梨花女子大学校(2020年冬の短期留学)

 

  ■梨花女子大学校・言語教育院
  梨花女子大学校教育言語院は、1962年に言語実験室として開院。長年に渡って
  蓄積されたノウハウに、専門的で科学的な教授法、教材開発、マルチメディアの
  活用教育など、言語教育の質を高めたグローバルな言語教育機関です。
  この学校には、とてもきれいで設備等も充実した新しい寄宿舎もあり、留学生が
  よりよい海外生活を過ごせるためにサポートされております。

 

2008梨花女子大(縮小).jpg 言語教育院校内2(縮小).jpg 梨花女子教室内(縮小).jpg
梨花女子・言語教育院 言語教育院内ロビー 言語教育院内の教室

◆留学アドバイザーからの一言◆
  一般的に延世大学校同様に有名な学校が、ここ梨花女子大学校です。
  やはりここも歴史や実績も申し分ないですし、我ら外国人留学生の受け入れにも
  慣れていますので、授業を受け入れるまでの流れは非常にスムーズかつ、丁寧に
  対応してくれます。今までここの短期コースに参加された方々からよく聞くのは
  先生に対する評価が高い!ということです。もちろん短期留学された全員が
  全員同じ感想ではないですが、先生に対するこのような感想をよく聞きますので
  ご紹介する立場としては、ぜひにお伝えしたいことの一つです。^^
  それに他校よりも少しですが、授業料が安いほうですから、その点でもお勧め!
  短期留学だけに関して言えば、他校に比べたら会話の時間が多いほうです。
  ※とは言いましても、若干…ほんの若干程度になりますけど…^^
  なお!他校の短期課程とは異なって、この学校の短期全コースは午後授業になり
  ますので、事前にその旨よくご理解しておいてくださいね。
  そして今現在は、事前にオンラインでレベルテストを受けていただきます。
  ご留学される前に日本で、ご自宅のパソコンで、テストを受けることになります。
  また女子大ですが、語学堂は男性も受講可能です。学校側ももっと男性の学生を
  増やしたいと願っていますので、男性の皆様!安心してお申込くださいね。^^

  ※梨花女子大学校の短期課程では、1級〜4級までのクラスしかありません。
   他校とは違い5級と6級がありませんので、韓国語が上級レベルのお客様は
   この学校ではないほうがいいかと思いますよ。^^

 


 

 2020年 梨花女子大 春短期留学日程

時期 レベルテスト日 授業開始日 授業終了日
冬の短期 1月29日(水) 1月30日(木) 2月14日(金)

  入学手続きに関するご案内

提出書類 学費 登録対象
1.入学願書(写真貼付)
2.パスポートのコピー
3.最終学校の卒業証明書
  または在学証明書
900,000ウォン
内訳
1.入学金 60,000ウォン
2.授業料 840,000ウォン
高校卒業以上の方
また同等の学歴がある
と認められている方

        講座概要

授業時間 1日の授業数 1週間の授業数 授業時間
3週間 4時間 20時間(月〜金)
総授業数=60時間
14:00〜17:50
開設レベル クラスの定員 午後の授業
1級〜4級 13名前後 @タルチュム
A映画鑑賞
B文化体験授業等

 冬短期コースの授業内容について(例)

日程 午前 午後
出発日 韓国に到着
1月29日(水) レベルテスト ※午前or午後からになります
1月30日(木) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
1月31日(金) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月1日(土) 自由時間
2月2日(日) 自由時間
2月3日(月) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月4日(火) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月5日(水) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月6日(木) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月7日(金) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月8日(土) 自由時間
2月9日(日) 自由時間
2月10日(月) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月11日(火) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月12日(水) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月13日(木) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
2月14日(金) 修了式
自由時間
帰国日 日本へ帰国

 

  ※上記コース内容は、昨年のものを参考にしたまでです。
   今年は内容が変更することもありますし、上記の日時で課外授業が行われる
   わけではありませんので、お気を付けください!

  

梨花女子大学校(2020年春の短期留学)

 

  ■梨花女子大学校・言語教育院
  梨花女子大学校教育言語院は、1962年に言語実験室として開院。長年に渡って
  蓄積されたノウハウに、専門的で科学的な教授法、教材開発、マルチメディアの
  活用教育など、言語教育の質を高めたグローバルな言語教育機関です。
  この学校には、とてもきれいで設備等も充実した新しい寄宿舎もあり、留学生が
  よりよい海外生活を過ごせるためにサポートされております。

 

2008梨花女子大(縮小).jpg 言語教育院校内2(縮小).jpg 梨花女子教室内(縮小).jpg
梨花女子・言語教育院 言語教育院内ロビー 言語教育院内の教室

◆留学アドバイザーからの一言◆
  一般的に延世大学校同様に有名な学校が、ここ梨花女子大学校です。
  やはりここも歴史や実績も申し分ないですし、我ら外国人留学生の受け入れにも
  慣れていますので、授業を受け入れるまでの流れは非常にスムーズかつ、丁寧に
  対応してくれます。今までここの短期コースに参加された方々からよく聞くのは
  先生に対する評価が高い!ということです。もちろん短期留学された全員が
  全員同じ感想ではないですが、先生に対するこのような感想をよく聞きますので
  ご紹介する立場としては、ぜひにお伝えしたいことの一つです。^^
  それに他校より授業料も比較的安いほうですから、その点でもお勧めできます。
  短期留学だけに関して言えば、他校に比べたら会話の時間が多いほうです。
  ※とは言いましても、若干…ほんの若干程度になりますけど…^^
  なお!他校の短期課程とは異なって、この学校の短期全コースは午後授業になり
  ますので、事前にその旨よくご理解しておいてくださいね。
  そして今現在は、事前にオンラインでレベルテストを受けていただきます。
  ご留学される前に日本で、ご自宅のパソコンで、テストを受けることになります。
  また女子大ですが、語学堂は男性も受講可能です。学校側ももっと男性の学生を
  増やしたいと願っていますので、男性の皆様!安心してお申込くださいね。^^

  ※梨花女子大学校の短期課程では、1級〜4級までのクラスしかありません。
   他校とは違い5級と6級がありませんので、韓国語が上級レベルのお客様は
   この学校ではないほうがいいかと思いますよ。^^

 


 

 2020年 梨花女子大 春短期留学日程

時期 レベルテスト日 授業開始日 授業終了日
春短期@ 3月4日(水) 3月5日(木) 3月23日(月)
春短期A 4月1日(水) 4月2日(木) 4月21日(火)

  入学手続きに関するご案内

提出書類 学費 登録対象
1.入学願書(写真貼付)
2.パスポートのコピー
3.最終学校の卒業証明書
  または在学証明書
830,000ウォン
内訳
1.入学金 40,000ウォン
2.授業料 790,000ウォン
高校卒業以上の方
また同等の学歴がある
と認められている方

        講座概要

授業時間 1日の授業数 1週間の授業数 授業時間
3週間 4時間 20時間(月〜金)
総授業数=60時間
14:00〜17:50
開設レベル クラスの定員 午後の授業
1級〜4級 13名前後 @タルチュム
A映画鑑賞
B文化体験授業等

 冬短期コースの授業内容について(例)

日程 午前 午後
出発日 韓国に到着
3月4日(水) レベルテスト ※午前or午後からになります
3月5日(木) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月6日(金) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月7日(土) 自由時間
3月8日(日) 自由時間
3月9日(月) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月10日(火) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月11日(水) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月12日(木) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月13日(金) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月14日(土) 自由時間
3月15日(日) 自由時間
3月16日(月) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月17日(火) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月18日(水) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月19日(木) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月20日(金) 自由時間 韓国語授業(14:00〜17:50)
3月21日(土)
自由時間
3月22日(日) 自由時間
3月23日(月) 自由時間 修了式
帰国日 日本へ帰国

 

  ※上記コース内容は、昨年のものを参考にしたまでです。
   今年は内容が変更することもありますし、上記の日時で課外授業が行われる
   わけではありませんので、お気を付けください!

  

梨花女子大学校(短期留学)宿泊先のご案内

 

  梨花女子大学校の上記各短期コースにお申込されて、宿泊先の手配もご依頼
  される方は、下記の各宿泊先(下宿、コシテル)をご紹介&手配致します。

 

下    宿

新村下宿室内1(400縮小).jpg
新村下宿室内2(400縮小).jpg
下宿部屋2(400縮小).jpg
新村下宿内食堂1(縮小400).jpg
新村下宿先シャワートイレ(400縮小).jpg
料金

W450,000〜W550,000/1か月

設備

約4.5〜6畳ほどの部屋を一人で使用。 各部屋に机(テーブル)ベッド(布団)が用意されている。最近ではどの下宿先にもテレビが設置されているが、必ずあるとは限らないので注意! 

洗面 トイレ&シャワー共同。 それぞれが分かれているところもある。また洗濯機がシャワー&トイレ内に設置されていることもあります。
食事 朝・夕食付き。各下宿に食堂があり、決められた時間に食べに行きます。
(例)朝食:7:00〜9:00 夕食:18:00〜20:30
※週末はご飯が出ないという下宿先もけっこうあります。
トイレットペーパー各自用意のところが多い。日本とは違い備え付けられていないので、最初はとまどうことでしょう。また最近ではほとんどの下宿先で、インターネットが接続できるようになりました。別途でネット代を支払うところもあれば無料のところもあります。
長所 下宿の一番の良さは、何といっても朝食と夕食が食べれることです。毎日用意してもらえるのですから、こんなに楽なことはないですね!また下宿人はほとんどが日本人か在日韓国人になると思いますが、梨花女子大のある新村地域は、延世大や西江大などもあるため、違う学校の留学生とコミュニケーションが取れて、ネットワークが広がります。韓国に行ってまで日本語で話したくないと思われますが、その日本語の会話の中から、留学生同士ならではの情報を得られることもあります。 
欠点 やはり共同でシャワーやトイレを使用するので、衛生面等が気になるかもしれません。また朝の忙しい時はトイレ&シャワーの奪い合い戦争が勃発!使いたい時に使えないのがきついです。そして一番の欠点が、夏の昼間は部屋にいれないほどすごく暑いです…。また冬はオンドルが効いて温かいですが、部屋によってその温度差が異なることと、大家さんのさじ加減で調整させられてしまうので、その点が困りものです。

 

 

コ シ テ ル(or リビングテル)

新村コシテル室内2(400縮小).jpg
新村コシテル室内6(400縮小).png
ロハスリビングテル室内6(400縮小).jpg
新村コシテル館内10(400縮小).png
料金

W450,000〜W550,000/1か月
※料金の違いは各コシテルによって違うが、一般的には部屋の大きさや外窓・内窓の違い、またシャワーの付いている部屋とそうでない部屋で料金が変わってくる。またほとんどのところで入居前に予約金が発生。事前送金しなければなりません。

設備

約3畳〜4.5畳ほどの部屋を一人で使用。 部屋の大きさにより家賃が違う。各部屋にベッド、本棚、テレビ、ミニ冷蔵庫、シャワー&トイレが完備。また部屋でインターネット接続可のところがほとんどです。  

洗面 トイレ&シャワー各部屋についてる。 洗濯機は共同で使用可。
場所によっては、シャワーは部屋に完備されていても、トイレだけは共同というところもあります。※イージーコリアンアカデミー付近のコシテルがそうです。
食事 簡易キッチンがあるので自炊ができます。ご飯やラーメン、お茶などは無料提供。好きなだけ食べることができる。
今ではコシウォン、コシテル、リビングテルにワンルームテルと、名前は違うが設備等似ている宿泊施設が多く存在しています。韓国留学専門社ではわかりやすく、シャワー&トイレ付の部屋がある施設をコシテルと呼んでいます。
長所 個人で使用できるシャワー&トイレがあることが一番の特徴でしょう。共同で使用するのに抵抗がある方はこちらの施設がいいですね。また最近のコシテルは新築のところや改装されたところが多くかなりきれいです。※ただし!上記のような写真の通りだとは決して思わないでください。 
欠点 コシウォン同様に狭いです。とにかく狭い。部屋内はベッドと机でほとんどのスペースを取られてしまううえに、そこにシャワー&トイレ室が付いてますので、かなり狭いです。写真ではどうしても実物より広く見えてしまいますが、想像以上に狭いですので、部屋の大きさに関しては決して期待しないでください。また室内が良くても、そのコシテル自体の立地がいいとは限りません。暗い道を歩いたところにあったり、居酒屋やカラオケボックスの上の階にあるところも多いです。そしてこれもコシウォン同様に、もし火災などがあった場合などの安全面は極めて悪いです。