延世大学校(長期留学)

 

延世大学校・韓国語学堂
 

延世大語学堂1(450縮小).jpg

  ◆留学アドバイザーからの一言◆
  
 「韓国留学といえば延世大」いうくらい有名なこの学校については、今さら
  特に語ることもないほど名実ともにNo,1の大学です。各級で教わる文法や単語の
  の量などにおいて、各学校の教科書と見比べても一つ突き抜けてます。
  とにかく!語学勉強第一で韓国語をマスターしたいいう方は、迷わずこの学校を
  選択されるとよいでしょう。
  ただし!そんな学校ですので、授業の進みは比較的早く、病気や一時帰国などで
  何日か欠席してしまうとついていけなくなる…なんてこともありえます。
  なんとも気合いが必要になる学校ではないか?と思いますね(笑)
  またどの学校でも賛否両論ありますけど、比較的この学校はその差がはっきりと
  しています。これまで延世大に留学された方の中では、留学期間中ずっと続けて
  この学校で勉強される方はもちろんたくさんいらっしゃいますが、3学期目から
  隣の『梨花女子大学校』に変えたり、会話中心の授業を求めて『西江大学校』
  移られるケースもあったりします。
  これはこの学校自体に問題あるのではなく、近所には他校がいくつかあることで
  学校を変えることが容易であったり、同じ滞在先に各学校の留学生がいることで
  各学校の情報に詳しくなり、上記のような延世大の授業について行けなくなった
  という方々が「じゃあ〜あの学校に変えよう」とか「もっと会話がしたい!」と
  いうことで、他校へ変えることもあるからなのですね。
  最後に!よく延世大は日本人でいっぱいというイメージが先行してますが、実際
  ふたを開けてみますと、たしかに他校に比べ、受け入れられる数が違いますので
  日本からの留学生が多いことは間違いないですけど、それ以上に中国人留学生が
  たくさんいますし、そこまで日本人だらけということではないですよ。
  
  ■午後の授業になる場合もあります
  この延世大では、毎学期できるだけたくさんの受講生を受け付けておりますので
  締切日までにお申込いただければ入学することは可能ですが、締切日ギリギリに
  お申込されると午後の授業(※13:40〜17:30)になる確率が高くなります。
  もちろん!午後になったらいけないとか、午後の授業はよくないというわけでは
  ありませんし、むしろ韓国での留学生活を考えたら、自分は午後のほうがいいと
  考える方もいらっしゃると思いますので、午後は午後でお勧めですけど、絶対に
  午前の授業がいい!と言う方は、できるだけお早目にお申込くださいね。
  
  ■入学案内
  正規課程は1年で4学期(春・夏・秋・冬)開講され、ご希望される学期から入学
  することができます。レベルは入学前に行われるクラス分け試験の結果によって
  決まり、1学期で1つのレベルを終えるという流れになります

 

2008 延世大(縮小).jpg 延世大講堂にて(縮小).jpg 延世大発表会にて(縮小).jpg
世大の韓国語学堂 韓国語学堂内の講堂 延世大での発表会

 


 

 2020年 延世大 長期課程日程

学期 レベルテスト日 授業開始日 授業終了日 受付締切日
春学期 2020年3月2日 3月5日 2020年5月20日 12月25日
夏学期 2020年6月3日 6月8日 2020年8月14日 3月18日
秋学期 2020年8月31日 9月3日 2020年11月17日 6月17日
冬学期 2020年11月30日  12月3日 2021年2月18日 9月16日
※レベルテストは9:30から開始されます。
※レベルテスト日と授業開始日の間には、オリエンテーションがあります。
※試験結果発表及び新入生オリエンテーションは、15時から始まります。
※韓国語の実力が“入門レベル”の方は、レベルテストを受けずそのまま1級に編成
  されますので、必ずテスト日までに渡韓されなくてもかまいません。

  入学手続きに関するご案内

提出書類 学費 登録対象
1.入学願書(ネットより)
2.パスポートのコピー
3.最終学校の卒業証明書
 または在学証明書
4.残高証明書
 ※2学期以上の方のみ
1,810,000ウォン
内訳
1.入学金 80,000ウォン
2.授業料 1,730,000ウォン
高校卒業以上の方
また同等の学歴がある
と認められている方
その他
※教材費(W89,000〜W143,000)はクラス編成後別途で購入します。
  クラスによって教材費にかかる費用が違います。
※上記の料金は今現在のものです。これから先改定されることもあります。

      講座概要

授業期間 1日の授業数 1週間の授業数
10週間 4時間 20時間(月〜金)
総授業数=200時間
授業時間 開設レベル クラスの定員
9:00〜13:00 1級〜6級 13名前後

   科目及び時間割

時間/レベル 1-2級(初級) 3-4級(中級) 5-6級(上級)
1時間目
(9:00〜9:50)
(13:40〜14:30)

 

 

Intensive
コース
(発音と読み)

 

 

Intensiveコース(発音と読み)

2時間目
(10:00〜10:50)
(14:40〜15:30)
3時間目
(11:10〜12:00)
(15:40〜16:30)
選択クラス
会話、読解
聞き取り
発音、作文
選択クラス
読解、漢字
文学、作文
歴史、新聞…etc
4時間目
(12:10〜13:00)
(16:40〜17:30)

コミュニケーション中心の会話練習

      講座課程

レベル 内容
1級 ○ハングルを完全に読み書きすることができる。
○基本的な発音体系が理解でき初声、中声、終声を正確に発音できる。  
○韓国語の基本的な構造、時制の表現方法、文章の連結方法を理解し
 正確に使うことができる。
○挨拶、自己紹介、食事の注文、買い物、道の訪ね方、交通機関等の
 利用、電話、日常生活で必要とする簡単な表現を使うことができる。
2級

○韓国語の個別発音と音韻規則に慣れ、文章の中で正確に発音できる。
○短文を基礎として、複文および重文を正確に作ることができる。
○状況に合わせ敬語、友達同士で使う表現、間接話法などを使いこなす
 ことができる。
○日常生活で意思疏通が自由になり、日常間の様々な問題がある程度
 解決できる。
○日常の簡単な生活文化が理解できる。
○食事、郵便局、交通、電話、旅行、家事に必要な単語能力を備える。

3級 ○韓国での日常生活が可能な水準の意思疎通能力を伸ばす。
○3分スピーチ、演劇等のスピーキング練習を通して自由に意見を発表し
 自身の主張をきちんと表現することができるようになる。
○多段落構造の話、比較的複雑な脈絡の会話等を聞いて理解できるよう
 になり、韓国社会と韓国人の考え方の理解に助けになるような文章を
 読み、内容を理解し語彙の幅を広げる。
○作文、書く練習を通し自身の考えを散文で表現し、文法と語彙の使用
 の正確性を伸ばす。
4級 ○1級から3級まで習った基本文法を元にし、多様な表現ができるように
 能力を育てる。
○日常生活で必要な語彙だけではなく、漢字語や語彙などの幅を広げ
 韓国人の考え方と文化についてより深く理解する。
○日常生活においての会話だけでなく、高級の前段階として長い段落を
 話す能力を伸ばし、自分の意見を具体的に表現することができ、日常
 的な主題についての文章を書くことができる。
○多様な内容で、比較的長い段落によって構成されてる対話や文章を
 理解することができ、韓国社会や文化についての知識を得られる。
○文章を読み内容を理解することができる。
5級 ○人文、社会、科学、芸術等、学術的で専門的な分野の談話を理解でき
 自分の意見を論理的に表現する能力を育てる。
○実生活で触れるニュースや、新聞記事、時事的な資料を理解しそれに
 対する自分の意見を表現することができる。
○情報を伝える時、話し手の感情を表す表現を的確に使うようになる。 
○言語と教育、職業、経済、大衆文化、伝統、自然と環境、家族と社会
 などに関する韓国的な価値観を理解する。
6級 ○韓国語文法を自由に活用し、複雑で専門的な活動ができる。
○韓国社会と文化が記されている専門的な資料を通じて語彙を身につけ
 韓国人の考え方を理解する。
○最終的には、大学の授業を受けられるレベルまで言語能力が備える。
○韓国人の考え方と文化理解する、日常的な主題で話す、社会的問題を
 討論する、そして韓国の歴史を理解するとき必要な言語能力が備える。

 

  ※上記の各内容については、予告もなしに変更されることがあります。
   必ずしもここに記載されている通りではない、ということをご理解ください。

延世大学校(長期留学) 宿泊先のご案内

 

  延世大の上記長期コースへのお申込を希望され、宿泊先の手配もご依頼される
  方は下記の各宿泊先をご紹介致します。
  寄宿舎は入居できる可能性がかなり低いですので、あまりお勧めしませんよ。
  下宿先コシテルなどもご紹介しておりますが、その時の状況により必ずしも
  手配出来るわけではございませんので、その旨事前にご了承くださいませ。

 

下    宿

 新村下宿室内1(400縮小).jpg
 新村下宿室内2(400縮小).jpg
 下宿部屋2(400縮小).jpg
 新村下宿内食堂1(縮小400).jpg
 新村下宿先シャワートイレ(400縮小).jpg
料金

W500,000〜/1か月 ※21日以上31日まで

設備

約4.5〜6畳ほどの部屋を一人で使用。 各部屋に机(テーブル)ベッド(布団)が用意されている。最近ではどの下宿先にもテレビが設置されているが、必ずあるとは限らないので注意! 

洗面 トイレ&シャワー共同。 それぞれが分かれているところもある。また洗濯機がシャワー&トイレ内に設置されていることもあります。
食事 朝・夕食付き。各下宿に食堂があり、決められた時間に食べに行きます。
(例)朝食:7:00〜9:00 夕食:18:00〜20:30
※週末はご飯が出ないという下宿先もけっこうあります。
トイレットペーパー各自用意のところが多く、日本とは違い備え付けられていないので、最初はとまどうことでしょう。また最近ではほとんどの下宿先で、インターネットが接続できるようになりました。別途でネット代を支払うところもあれば無料のところもあります。
長所 下宿の一番の良さは、何といっても朝食と夕食が食べれることです。毎日用意してもらえるのですから、こんなに楽なことはないですね!また下宿人はほとんどが日本人か在日韓国人になると思いますが、延世大のある新村地域は、梨花女子大や西江大などもあるため、違う学校の留学生とコミュニケーションが取れて、ネットワークが広がります。韓国に行ってまで日本語で話したくないと思われますが、その日本語の会話の中から、留学生同士ならではの情報を得られることもあります。 
欠点 やはり共同でシャワーやトイレを使用するので、衛生面等が気になるかもしれません。また朝の忙しい時はトイレ&シャワーの奪い合い戦争が勃発!使いたい時に使えないのがきついです。そして一番の欠点が、夏の昼間は部屋にいれないほどすごく暑いです…。また冬はオンドルが効いて温かいですが、部屋によってその温度差が異なることと、大家さんのさじ加減で調整させられてしまうので、その点が困りものです。

 

 

寄 宿 舎 (寮)

■SK国際学舎
新寄宿舎1(400縮小).jpg
新寄宿舎5(400縮小).jpg
 
延世大寄宿舎外観3(400縮小).jpg
延世大寄宿舎室内1(400縮小).jpg
料金

SK国際学舎(寄宿舎) ※画像上
1人1部屋=W1,957,000(1学期間)
2人1部屋=W1,464,000(1学期間)

国際学舎(寄宿舎) ※画像下
2人1部屋=W1,149,000(1学期間)

※寄宿舎費用は金額の変更もありえます。上記はあくまで参考程度に!

設備

ベッド・机・本棚・エアコン・タンス・毛布・枕など。電圧は220Vのみ
寄宿舎内には共同キッチンやスポーツジム、コインランドリーPC室などもあります。

洗面 シャワー、トイレは各部屋に完備。またシャワーとトイレは別になっている。 
食事 語学堂とこの寄宿舎の間に、フードコートやファーストフードなどあります。
門限は夜12時までです。寄宿舎内終日禁煙、自炊は不可です。
入舎希望申請者の中から、韓国内に親戚や身寄りのない学生や、韓国から遠い国の学生を優先に選抜しているので、必ずしもお申込順に入居できるわけではありません。
長所 学校内にあるので何かと楽な宿泊施設です。
特に国2学舎は語学堂の隣にあり、建物内で繋がっているのでとても楽です。
そして何より、まだこの寄宿舎ができて数年ですからとてもきれいでいいです♪
欠点 2人1部屋という韓国では当たり前の寮生活が、1人1部屋が当たり前の我々日本人にとっては、ストレスになる原因の一つになるかもしれません。また語学堂と同じ延世大のキャンパス内にあるので、学校の外に出なくても生活して行けるため、出不精になることもあります。授業と寮生活の往復ばかりの生活にならないように気をつけましょう!

 

 

 コ シ テ ル(or リビングテル)

新村コシテル室内2(400縮小).jpg
新村コシテル室内6(400縮小).png
新村コシテル館内10(400縮小).png
ロハスリビングテル室内6(400縮小).jpg
料金

W450,000〜W550,000/1か月
※料金の違いは各コシテルによって違うが、一般的には部屋の大きさや外窓・内窓の違い、またシャワーの付いている部屋とそうでない部屋で料金が変わってくる。またほとんどのところで入居前に予約金が発生。事前送金しなければなりません。

設備

約3畳〜4.5畳ほどの部屋を一人で使用。 部屋の大きさにより家賃が違う。各部屋にベッド、本棚、テレビ、ミニ冷蔵庫、シャワー&トイレが完備。また部屋でインターネット接続可のところがほとんどです。※ただしテレビに限り、必ずしもあるとは限りません。

洗面 トイレ&シャワー各部屋についてる。 洗濯機は共同で使用可。
場所によっては、シャワーは部屋に完備されていても、トイレだけは共同というところもあります。※イージーコリアンアカデミー付近のコシテルがそうです。
食事 簡易キッチンがあるので自炊ができます。ご飯やラーメン、お茶などは無料提供。好きなだけ食べることができる。
今ではコシウォン、コシテル、リビングテルにワンルームテルと、名前は違うが設備等似ている宿泊施設が多く存在しています。韓国留学専門社ではわかりやすく、シャワー&トイレ付の部屋がある施設をコシテルと呼んでいます。
長所 個人で使用できるシャワー&トイレがあることが一番の特徴でしょう。共同で使用するのに抵抗がある方はこちらの施設がいいですね。また最近のコシテルは新築のところや改装されたところが多くかなりきれいです。※ただし!上記のような写真の通りだとは決して思わないでください。 
欠点 コシウォン同様に狭いです。とにかく狭い。部屋内はベッドと机でほとんどのスペースを取られてしまううえに、そこにシャワー&トイレ室が付いてますので、かなり狭いです。写真ではどうしても実物より広く見えてしまいますが、想像以上に狭いですので、部屋の大きさに関しては決して期待しないでください。また室内が良くても、そのコシテル自体の立地がいいとは限りません。暗い道を歩いたところにあったり、居酒屋やカラオケボックスの上の階にあるところも多いです。そしてこれもコシウォン同様に、もし火災などがあった場合などの安全面は極めて悪いです。