Eレジデンス…韓国版『ウィークリーマンション』です。

 
 とにかく宿泊費が高いので、利用される方はそんなにいらっしゃいません。
 留学生が利用する宿泊施設の中で、1番グレードが高いのがこのレジデンスです。
 ではいったい!このレジデンスとはどういうところなのか?ご案内致しましょう。
 日本で言えばレオパレスやウイークリーマンションのように、必要な家具等が全て最初から
 揃っていて、ご自身で料理ができるキッチンもあれば、ベランダもあり、自分専用の洗濯機
 にシャワー(浴槽付き)やトイレ室もありと、たいへん贅沢な環境でとにかく広いです。
 韓国で普通に一人暮らしをしている、そんな感じを受けれる宿泊施設です。
 
ただし…それだけの優れた施設ですので、当然ですが宿泊代はとっても高いです。
 長期留学生はもちろんですが、正直留学生が滞在するところではないかなと思います。
 経済的に余裕があり、自分で料理がしたい、一人で生活したいという方にお勧めできます。 

 レ ジ デ ン ス

■レジデンス室内(シングル部屋)とフロント

江南レジデンスフロント(縮小225).jpg 江南レジデンス室内3(縮小225).jpg

江南レジデンス室内1(縮小225).jpg  江南レジデンス室内2(縮小225).jpg

■乙支路方面にあるレジデンス
乙支路レジデンス室内1(縮小).jpg 乙支路レジデンス室内2(縮小).jpg 乙支路レジデンスキッチン(縮小).jpg 
■新村方面にあるレジデンス
新村レジデンス室内1(縮小).jpg 新村レジデンス室内2(縮小).jpg 新村レジデンス室内3(縮小).jpg
■慶煕大近所のあるレジデンス
回基レジデンス室内1(縮小).jpg 回基レジデンス室内2(縮小).jpg 回基レジデンスキッチン(縮小).jpg 
料金

W60,000〜/1日   W850,000〜/1か月
※各レジデンスにより異なりますので上記通りではありません。平均額〜です。 

設備

各部屋にテレビ・エアコン・冷蔵庫・電話・スリッパ・クローゼット・LAN回線接続・変圧器・やかん・アイロン&アイロン台・キッチン・電子レンジ・食器・調理器具・電子ジャー・加湿器・床暖房・電熱キッチン・インスタントコーヒー・緑茶など完備!  

洗面

トイレ&シャワーのユニットバススタイル。浴槽があるので日本人には使いやすいです。 洗濯はコインランドリーを使用(24時間OK!)

食事 キッチン完備。食器やフライパンなど料理をするうえでの道具がすべて揃ってます。大型冷蔵庫なので大量に買い物をしても大丈夫!
フロントが常時在住。
長所

我々外国人が韓国で一時期生活する上では最高の宿泊施設ですね。普通にマンション暮らしをしているのとほとんど変わらないです。 

欠点 留学生としては贅沢過ぎます。ここの1か月の家賃で半年、1年間の長期留学は不可能に近いですよね。それに留学は語学勉強だけでなく、韓国の生活や文化なども学ぶ機会ですから、ここでの生活では一般の韓国生活が見えずらいです!弊社でもご案内してますが、あまりお勧めは致しません。

 

 

                 レジデンスに関するアドバイス


1か月の長期コース受講者が利用されるのはいいかもしれません。

料金的には、1週間や2週間コースの短期留学でこのレジデンスを利用するのがいいのかと
思ってましたが、そのくらいの短い期間なら、下宿やホテルで宿泊費を安くして食事等にお金
を使うほうがいいのかもしれません。
それよりも、せっかく料理のできる施設なのですから、毎日自炊をして食費を控え、その分を
宿泊費にあてれば、1か月間で考えた場合、金銭的にはレジデンス生活のほうがいいです。
以前手配をさせていただいたお客様の中で、語学学校の長期コースで1か月受講された方々
がこのレジデンスを利用されましたが、そんな生活をしてとても楽しめたと言ってました。
家賃を考えると確かに高いですが、1か月間なら金額に見合った生活ができるようなんです。


お友達と一緒に入居するというのもありです!
これも以前のお客様にいらっしゃいましたが、お友達や兄弟でご留学された方が、ツインの
部屋を取って1か月間レジデンスで生活されていました。

江南レジデンス室内6(縮小225).jpg  江南レジデンスツイン部屋(縮小225).jpg
もちろんシングルに比べれば、ツインはさらに高くなりますが、2人で生活することで毎日の
食事も話し相手がいるので楽しいし、何より2人でいることがとても心強かったようです。
語学勉強は当然の目的ですが、それプラス海外生活をアパートで過ごすというような、疑似
体験ができる楽しみも増え、想像以上に充実した生活が送れるようです。
若者とは生活できないから下宿や寄宿舎は抵抗があるし、かと言ってホテル生活はあまり
したくないというご年配の方々にお勧めしやすい宿泊先かと思います。



クラスメイトとの飲み会でレジデンスを利用するのもいいですよ!
ここでは韓国留学するにおいての宿泊先のご案内として、このレジデンスをご紹介してますが
何も宿泊や滞在目的だけに考える必要はないんですよね。
韓国留学では、学校で知り合った友達や、同じクラスメイトと親睦を深めるために
飲み会など
するのが定番だったりしますが、その飲み会をこのレジデンスで行うのもいいですよ!
高いと言っても、1泊の料金を10名くらいで割り勘すれば大した金額ではないですし、料理の
できるキッチンがあるので、材料を買ってきてみんなで楽しく調理することもできますし、お皿
やコップなども設備品としてあるので、ちょっと豪華なパーティだってできますからね。
調理器具.jpg なべやかん.jpg レンジ.jpg ポット.jpg お皿.jpg スプーンフォーク.jpg
それに1泊で借りれば、オールナイトもできるし、寝たかったらベッドで寝れるし、時間を気に
せずリラックスできるから、普通に近所の居酒屋で飲むよりもずーーっと盛り上がりますよ。
せっかく韓国留学で知り合った仲間なんですから、こんな形で思い出を作ってみるのもいいと
思いますよ。ご留学されたら、レジデンスでぜひパーティでもしてみてください。^^