Aホテル…世界共通の宿泊施設。日本のホテルとは若干異なる

 


  クーラーのあるホテルは、夏の短期留学時期に希望者殺到です!

  世界で共通している宿泊施設と言えば、このホテルですね。
  寄宿舎は絶対に入居できるという保証はないし、共同生活を強いられる下宿は
  嫌だという方もいらっしゃいますよね。そんな方々には他の宿泊先と比べたら
  ちょっと値が張りますが、無難にホテルをお勧め致します。

  下宿とは違い、すでに部屋にはほとんどのアメニティ(備品)があり、日本から
  全てを準備し持って行かなくてもいいという手間も省けますし、何かあったら
  24時間対応してくれるフロントがあるという点でも安心できますからね。
  一年を通しホテルへの希望や予約が多いのは夏の時期です。最近はエアコンが
  装備されたところも増えてきましたが、まだほとんどの下宿にはそのエアコン
  はなく、扇風機のみで暑い夏を乗り切らなければならないため、そんな下宿を
  避けてホテルを希望される方が多いんですね。ですので夏の時期に短期留学や
  個人レッスンをご検討されていらっしゃる方の中で、ホテルへの滞在をご希望
  されている方は、少しお早めにお申込ください。
  ホテルは短期留学生や個人レッスンを受講される方対象です。長期の留学生が
  滞在してはいけないということではありませんが、宿泊費を考えたら長期間は
  ないですよね。

 ■ご自身でお好きなホテルを予約されてもかまいません。
  留学は初めてでも旅行では何度もソウルに行ってるという方で、直接ご自身で
  ホテルをご予約されている方もいらっしゃいます。もしもお気に入りでいつも
  泊まっているところがあるとか、インターネットで申し込んだ方が安いという
  方は、直接手配されてもかまいませんよ。^^
 

 

 ホ  テ  ル

■イムズハウス室内 注:写真には浴槽がありますが、ある部屋とない部屋があります。
 イムズハウスベッド(縮小225).gif  シャワー&トイレ(縮小225).gif 
■イムズハウス室内アメニティ  
 設備品(縮小225).gif 設備品2(縮小225).gif
料金 イムズハウス(写真上) W40,000〜/1泊     ※ソウル鐘路3街方面
設備

ベッド・机・棚・テレビ・クローゼット・バス&トイレ・電話・コップ・冷蔵庫・水差し・タオル(大・小)バスマット・石鹸・ドライヤー・スリッパ・ハンガー・電圧(110V・220V)
※紹介させていただくホテルによって内容は異なります。  

洗面 トイレ&シャワーのユニットバス。浴槽が設備されているところとそうでないところがあり。洗濯はホテルのフロントにお願いする洗濯サービスがほとんど
食事 ホテルは素泊まりなので、食事はでません。ホテルによってレストランがあるところもある。前日に翌日の朝食を買っておくといいでしょう。
時期によっては部屋にエアコンが備えついているにもかかわらず、使用できない場合がある。※4、5月や10、11月など…
長所 やはり各国共通のシステムだけに、使い勝手がいいし、常時ベッドメイキングをしてくれるので、常にきれいな部屋で過ごせる。安全面においては下宿先やコシウォンなどよりもよい。困ったことがあった時は、24時間フロントがいるので安心です。 
欠点 学校から戻ってきたあとや、授業のない週末にこもってしまいがちです。せっかくの留学でコミュニケーション不足はもったいないですね!
また3食とも外食かテイクアウトして部屋で召し上がることになりますので、食費もかかれば食事を取ること自体を面倒に思うことも…。
タオルやドライヤー、シャンプーにスリッパなどほとんどのアメニティはありますが、日本のホテルとは違い『歯ブラシ』がありませんので、これは日本から用意していくか、近所のコンビニで購入しなければなりません。どうぞ日本のホテルと同じような感覚は持たないでください。
 

 

 

 

                 ホテルについてのアドバイス

 

 


 『イムズハウス』この値段でこの設備。そしてオーナーの人の良さは最高です。

 上記でご案内しているホテルの1つが『イムズハウス』です。
 場所は昌徳宮(チャンドックン)方面に位置しており、地下鉄3号線の「安国駅」と
 「鐘路3街駅」の
ちょうど中間にあるため、交通手段がイマイチなのは否めないが
 それを補うに十分過ぎるほどの
価格と設備とサービスの良いホテルです。
 ソウルには格安のホテルがたくさん存在しますが、その中でも1泊W30,000台の
 チープホテルの中
では、一番設備がしっかりしていると思っています。
 そして何よりこのホテルのオーナー
であるイムさんと奥さんの人柄は文句なしです。
 「ホテルというよりも、日本にあるペンションのような素敵な宿泊施設にしたい」
 と言ってましたが、まさにペンションのオーナーのような振る舞いで、これまでに
 送りだした留学生に接してくれてます。「イムさん夫婦は最高です」という感想を
 何度も聞いておりますし、リピーターも非常に多いお勧めのホテルです。
 ぜひ一度はこのホテルを利用していただきたいです。
  

イムズハウスマップ(400縮小).gif

 ※地下鉄『鐘路3街駅』からは、上記地図の赤い矢印通りに行って徒歩12分。
  地下鉄『安国駅』からは、上記地図の赤い矢印通りに行って徒歩8分。
  リムジンバス(6002番・6011番)の停留所もあります。