注:こちらをご覧いただく前に!

 

 ここでご案内しております『再入国許可』については、基本的なことばかりです。
 現在
ご留学中の方は、直接ソウル管理事務所にお聞きになられた方がいいかと。
 
 弊社のこのホームページの中で、トップページや日記コラムに続いて、この再入国許可の
 ページもたくさんの方にご覧いただいており、とてもうれしく思っております。
 ですが、ここで記載している内容はあくまで基本のことばかりです。
 おそらく現在韓国にご留学中の方が、こちらをご覧になられていると思いますが、ここでの
 案内は、これから韓国留学する方のために作成したものになりますので、詳しい案内等は
 ほとんど載せておりません。※これ以上はお申込みいただいた方のみにご案内してます。
 お役に立てずに申し訳ございませんが、韓国にいらっしゃる方は直接ソウル出入国管理
 事務所へお問い合わせされたほうがよろしいかと思います。

Q.再入国許可証って何ですか?

 
 再入国許可証とは?

 D-4ビザを取得した方が、何もせずそのまま韓国を出国されると、その取得されたビザが
 無効になってしまいます。そうならないためにこの再入国許可が必要です。
 この再入国許可を得れば、日本に一時帰国される場合などで一旦韓国を離れたとしても
 ビザは無効にならず、また再入国できます。

 ※ただし今現在、1年以内に再入国する場合は、この手配は不要になりました。

 

 

Q.再入国許可証はどこで申請すればいい?


 外国人登録を行う場所と同じ、ソウル出入国管理事務所になります。
 ただし外国人登録は指定の管理事務所でないと取得できませんが、再入国許可申請は
 どこの地域に滞在されていても、下記の世宗路出張所登録できます。
 ここではマルチ(複数)の再入国許可証が申請できます。
 

ソウル出入国管理事務所

(世宗路出張所)

住所:ソウル特別市鍾路区瑞麟洞 グローバルセンター2、3階

アクセス:地下鉄1号線『鐘閣駅』下車。徒歩約2分 


 また上記の管理事務所でなくても、仁川国際空港で再入国許可の申請ができます。
 ただしここでは、シングル(単数)の再入国許可証しか取れません。
 再入国許可の申請をする時間がない方や、一時帰国される当日に気づいた方は仕方ない
 ですが、出来れば世宗路出張所で申請されることをおススメ致します
 ※過去ここで再入国許可を申請された方が、飛行機に搭乗できなかったこともありました。
   手続きにすごく時間がかかることもあります。十分にお気をつけください。 

 

出入国管理事務所

(仁川空港)

仁川国際空港 3階出国ロビー内

アクセス:ソウル市内よりリムジンバスで約80分 

出入国管理事務所

(金浦空港)

金浦国際空港 2階出国ロビー内

アクセス:ソウル市内よりリムジンバスで約80分

 

Q.再入国許可を得るには何が必要?

 
 では実際に再入国許可証を取得するにはどうしたらいいのか?または何が必要なのか?
 下記の4点をご準備ください。
 

@再入国許可申請書 ※出入国管理事務所でもらえます。

Aパスポート

B外国人登録証 ※一時帰国等される前に必ず外国人登録をしておいてください。

C手数料(1回のみの場合は30,000ウォン、複数(マルチ)の場合は50,000ウォン)

  以上のものが必要になります。特に難しいもののなければ、急に用意する必要がないもの
 ばかりです。パスポートと外国人登録証を持ち忘れなければ、まず無難に取得できます。
 
 ※注意!
   手続きの内容や必要申請書類に変更がある時もあります。お気をつけください!

 

 

Q.再入国許可はどんな書類?


 時々「再入国許可証はどういった書類ですか?」と聞かれることがあります。
 これはA4の用紙でというわけではなく、パスポートに貼られる(押される)ものです。
 ビザが押されたの下の空欄箇所に、下記のような形で貼られます。
 お名前や日付等に間違いがないか、必ず確認してください。
 ※1.下記のものは弊社で作成したものです。パスポートと見立ててご覧ください。
 ※2.赤字で記載されている「再入国許可証」という文字は、実際にはありません。
 ※3.その赤字下の四角い枠に、ハングルと英語で記載されているものが許可証です。 

  

パスポート縦(色変更).jpg

 

これで安心して、日本に一時帰国、または他外国に遊びに行けます!