20年前の僕なら…

 

 

 難しい決断をしていただかなくてはならず、本当に心苦しいです…。

 

 ちょうど20年前の今、2000年の7月現在は、当時勤務していた会社を退職し

 いよいよ念願の韓国留学に向けて動き出すぞ〜!と興奮しまくっていました。

 ただし、当時は今とは異なり、韓国留学についての情報は簡単に見つけられる

 ものではなかったし、韓国留学を扱っている留学会社も少なかったこともあり

 なかなか思うように進められずにいましたので、けっこう苦労しました。

 それでも、海外へ行ける!外国へ住めるんだ!というそんな単純な理由だけが

 ものすごいモチベーションとなっていたし、もうその頃の僕は「これだ!」と

 決めたらそれ以外のことは全く考えられず、何があってもそれを実行するのみ

 という単細胞な奴でしたので、なんだかんだで予定通りに渡韓できました。

 

 今年こういった状況になって、いろいろなことを考えますし、思うことは多々

 ありますが、その中でも「この歳だから緊急事態宣言も我慢できるんだよな」

 「自分が10歳、20歳若かったら、今のこの状況を耐えられているか」と…。

 そして「ちょうど20年前の自分は韓国に留学したから…もしその時がこんな

 事態になっていたら…」と想像したら、僕は一体どうしていたのか?

 秋学期にご留学される予定でした皆様の中で、留学時期を延期された方々や

 キャンセルせざるをえなくなった方々へは「こういう状況ですから仕方ない

 ですよね…」などと言っておりますが、果たして僕が今の皆さんと同じ様に

 20年前の僕が今留学することになっていたら、皆さんのようにしっかり考え

 決断できていたのか?

 

 おそらく当時の僕でしたら、もう留学以外のことは何も考えられなかったし

 後先のことは何とかなるでしょと無計画な奴でしたので、たとえビザ申請に

 時間がかかって、予定していた出発日よりかなり遅くなり、開講日には間に

 合わないとわかっていてもそれでも留学したと思いますから、当時の僕から

 今の僕に「仕方ないですよ…なんて、そんな簡単に割り切れねんだよっ!」

 って強く怒りを込めてツッコみます。

 きっと皆さんもそんな思いもあると思いますし、延期されたり、キャンセル

 したとはいえ、ずっと悶々としたままであるとは思います。

 でも…状況が状況ですし、通常時なら考えなくてもいい厄介な問題もあれば

 リスクが多い中で無理くり渡韓させることはできませんので、今後もやはり

 今は留学する時ではないと判断され、延期を希望される方は、弊社に対して

 申し訳ない…だなんて全然思われず、ご遠慮なくお伝えくださいね。

  

 

 2020.07.12

 

 

全てはビザ申請のために!

 

 

 可能性を広げるためにも、できるだけ早くに入学手続きを!

 

 例年通り、7月になりましたので今冬学期のお申込受付を開始しました。^^

 で!通常でしたら「今月より受付を始めますが、まだまだ申込受付締切日まで

 かなり時間に余裕がありますので、まだ全然焦られずゆっくりじっくりご検討

 していてくださいね」なんてご案内し、実際に冬学期の申込をお受けするのは

 8月に入ってから、そして9月にピークを迎えております。

 ですので、今年の冬学期もこれまで通りにしていただければよろしいです…と

 言いたいところですが、今回に限っては異なるご案内を↓

 

 出来るだけ早くに留学(D-4)ビザを申請するために、可能でしたら出来る限り

 お早目にお申込されることを願います!

 

 今年のこの状況下では、その留学ビザの申請にすごく時間がかかっています。

 本来でしたら約2〜3日、かかっても1週間もあれば簡単に取れてしまうその

 留学ビザが、最低でも1か月、でもそれはまだラッキーなほうで実際のところ

 2か月もかかっていたり…^^;

 ということでして、もうそれだけかかるんだということを当たり前と捉えると

 留学ビザの申請を行う時期を、できるだけ早くにしなければなりません。

 そのため、すでに冬学期よりご留学されることを決めている方、すでに留学先 

 となります学校を決められているという方は、早くお申込していただきまして

 早く入学手続きを済ませ、早くビザ申請に必要となる入学許可書などの書類を

 ゲットし、早く韓国領事館へ行けるように!と考えております。

 

 もちろん!必ずしもそのようにスムーズに進むとは限らず、冬学期の申込受付

 開始日が10月頭〜という学校が多いですので、それ以降でないと入学手続きを

 済ませ、入学許可書をいただくことができませんけど、それでもできることは

 早目に準備(入学手続きのために学校へ提出する必要申請書類等)して、10月に

 入ったらすぐにその書類審査を開始していただけるようにしたいです。

 ですので、今回の冬学期に関しては例年のように「まだまだゆっくり」なんて

 呑気なことを一切言うことはなく、とにもかくにも!できるだけ早くにお申込

 していただけることを強く望んでおります。

 

 ※なお、この先さらに状況が変わり、2か月以上かかってしまうことだったり

  留学ビザの申請自体不可能に…なんてこともありえなくはありません。

  あくまでも今現在の様子から、このようにご案内をさせていただきましたが

  今年は日、週、月で状況が変化していくことを、常に想定しててください。

 

 

 2020.07.05

 

 

もう1年の半分終わりですよ…^^;

 

 

 ビザの申請時間も、あっ!という間に過ぎ去ればいいのですが…

 

 年齢を重ねる度に1年1年経過するのはとても早く感じるものですが、今年に

 限っては、やはり前例のない状況下にいることで、まだ1年も経っていない今

 半年しか経っていないのに、異常なほどに早く感じますよね。

 例年でしたら今頃は、夏の短期留学や秋学期から長期でご留学される皆さんの

 留学手配に追われていたり、今年の春にご留学された方々からの感想だったり

 今月より始まった夏学期からご留学された方々より、韓国現地からの情報等を

 いただいたりして、とても気持ち良い忙しさで時間の流れの早さを実感してた

 ものです。

 ですが…今年に限ってはそんな忙しさはどこへやら、時間を持て余してるので

 例年に比べたらゆったりとした時間が流れるかなと思えば、逆に何もできない

 進められないという焦りとか不安だったり、いつになったら…という気持ちが

 先走ってしまっているからか、わぉ!もう6月も終わる…半年経っちゃった…

 今までに感じたことのない、嫌な時の流れを受けているなあと。

 

 さて!今年の秋学期よりご留学される皆さん、これから本格的な留学手続きが

 始まり、来月7月には無事入学手続きが済んで、そして今一番の問題となって

 いるビザ申請をしていただくことになりますが、通常時では考えられないほど 

 その申請に時間がかかっております。

 逆にそこからは、これまでの早い時の流れがウソのように止まり出し、いつに

 なったらビザを受理できるのか?不安や焦りの長い時間が続くことに…(>.<)

 学期の開講日までに渡韓していただくことが基本となりますが、必ずしもその

 開講日前までにビザを受取れるとは限らず、結果遅れての渡韓となってしまう

 ことも十分考えられ、計画通りにことが進まずに焦ってしまうでしょう。

 ですけど、本当に今の状況に限っては、もうそうなることも当然のことと覚悟

 していただいたり、予定通りにいかないことも想定しつつ、それでも前に進む

 しかありませんので、とにかくやるべきことをやっていきましょう!

 

 

 2020.06.28

 

 

バック トゥ ザ フューチャーPART2

 

 

 この先のことなんて、さらにご案内しずらくなりました…^^;

 

 最近テレビで、映画『バック トゥ ザ フューチャー』が放映されてますよね。

 僕はこの映画のDVDを持っていますので、これまでに何十回と見てきましたが

 それでもテレビでやっていると、またついつい見てしまうんですね。^^

 30年前以上の映画なのに今でも普通に楽しめるので、やはり最高の作品です♪

 

 そんな『バック トゥ ザ フューチャー』にかけて、以前ここ『日記・コラム』

 の中で「たかだが2年後のことでも、韓国留学のことでは読めないことが多々

 あります」といったようなことを書きました。

 ※『バック トゥ ザ フューチャー』2014.7.27

 韓国では様々なことがコロコロ変わるので、今ご案内したことも来年になれば

 もうそうではなくなっている、昨年こうだったから今年もこうなるとは限らず

 ということがありますから、今年ではなく1年後、さらには再来年の2年後に

 韓国留学したい!という方からのお問合せにお答えするのは難しい…と。

 そして!今年ですけど…こんな事態になるなんて、誰が予測できたでしょう。

 もう今現在でも状況は変化しておりますし、この先どうなっていくのかなんて

 来年でも再来年でもなく今年に限ってのことでも…読めませんからね。^^;

 

 マーティとドクがデロリアンに乗って、こんな状況になる前にタイムスリップ

 してもらい、がっつり食い止めて歴史を変えてほしいですよね。

 

 

 2020.06.21

 

 

元留学生たちへの感謝

 

 

 心配してくれて、久々に連絡くれて、ありがとう!^^

 

 今回のコロナのことで、この数か月間は元留学生の方々から久しぶりに連絡を

 いただく機会が増えています。

 少し前の元留学生の方はもちろんのこと、もう最後にやり取りしたのは5〜6

 年以上も前になるかなりご無沙汰な元留学生たちなどからも、健康でいるのか

 安否確認をしてくれる連絡をいただけて、すごくすごく嬉しいです♪

 そしてそんな元留学生の皆さんも、同じように大変な状況ではありますけども

 まずは健康でいるようですので安心しましたよ。^^

 

 それに、今現在は韓国とは全く関係のない仕事をしてる方でも、もう韓国語を

 使うことなんて全然ない環境にいるという方でも、こうして今でも弊社を僕を

 覚えてくれてることがすごく嬉しかったし「留学したのはもう8年も前のこと

 だけど、これまでの人生で韓国留学したことが一番最高だった」とか「留学を

 終えて日本へ戻った後はそこまで思わなかったけど、年月が経つほどにすごい

 いい経験できたんだあ〜って今は思えるの」なんてことを聞いて、留学時代の

 若かったみんな(笑)を知ってるだけに、その後さらに大人になったみんなから

 そういうことを聞けるのが感慨深かったです。^^

 早くこのコロナが終息してほしいのは変わりないですが、こんなことがあった

 おかげで、また元留学生の皆さんとやりとりできたり、超久々な留学生たちと

 繋がることができてよかったなあ〜って。

 

 僕の親友とはもう35年以上の付き合いになりますので、年々連絡を取る回数は

 減っておりますし、特にその彼が結婚をして家庭を持ち、さらには子供っちも

 誕生してからというもの、なかなか僕から連絡するのは気が引けてしまうので

 さらに連絡しなくなってるのですが、そんな彼がこの『日記・コラム』を見て

 今の僕の状況だったり、生存確認をしてくれているようですし(笑)、元留学生

 の中にもここをよく見ているという声を聞きますから、ここで簡単に済ませて

 申し訳ないですが、僕は健康でいますし以前と何も変わってな…あっ!いや…

 年齢を重ねてよりおっちゃんにはなったけどね、まあ〜そのくらいだけなので

 安心してくださいね。^^

 

 

 2020.06.14

 

 

細断サンデー

 

 

 このすごく地味な作業が、毎年毎年とても面倒くさいんです…^^;

 

 この仕事は韓国の各校へ入学手続きを行うことに始まり、ご希望される方には

 宿泊先の手配をして、お客様にお送りする書類を作成したり、問合せメールの

 返答にカウンセリングなどなど、おそらく皆様も簡単に想像つくような作業を

 行っておりますが、そんな韓国留学に直接関係することではなく、とても地味

 とても面倒な作業もいくつかあるんですね。

 そのうちの一つが、この日曜日だけできる細断作業です。

 

 お客様にお申込していただいてから、韓国へご留学されるまでの間には様々な

 書類が必要になります。

 皆様にご用意していただいた入学手続きに必要な申請書類に、お客様にご案内

 する各書類、韓国の各校からいただく書類と、この仕事では相当な数の書類が

 ありますが、それらも無事お客様が渡韓していただければ用なしとなります。

 そして、それらには皆様の個人情報が記載されておりますから、当然ゴミ箱へ

 そのまま捨てることはできず、シュレッダーで一枚一枚細断してるのですが…

 もうこの地味な作業がけっこう辛く、またすごく時間がかかるんです…^^;

 

 弊社にあるシュレッダーが、家庭用の小さい安いものだからというのが一番の

 原因ではあるのですが、それで細断できるのは1回=2分、同時に細断できる

 のは3枚まで、2分稼働させたらその後40分はシュレッダーを休ませないと

 なりません。

 また、うちのそれはまあ〜けっこうな爆音を轟かせてくれますので、平日及び

 土曜日は、他の会社さん(弊社はオフィスビル内になり、同階にも10社以上の

 他社さんがある)もいらっしゃいます為、遠慮なくシュレッダーを炸裂できる

 のは、誰もいないこの日曜日しかないんですね。

 毎週日曜日のルーティンとしては、まずシュレッダーの電源をオンにしまして

 さっそく1回目の細断を行います。

 で、あっという間に2分が経ちますので、そこから40分のインターバルが入り

 その間にメールチェックなどの通常作業に入ります。

 そしてそんな他の仕事をしながらも、週1回のみ、この日曜日にしかできない

 シュレッダー作業をできるだけ効率よく、できるだけ多く書類を処分するため

 スマホでアラームを設定し、ピピっと鳴ったら(40分経った時)、すぐに細断に

 取り掛かり、また2分経ってアラームを設定し…の繰り返しを行います。

 しかも!うちのシュレッダーは小さいものですので、2回細断しただけでもう

 中身がパンパンとなるので、その中身を取り出す作業も加わります。

 それが日曜日のルーティンとなっておりますので、毎週この日だけは精神的に

 すごく疲れるんですよね…もう40分おきのアラーム地獄に、常に細断、細断と

 同じ作業の繰り返しなので…^^;

 

 小さいシュレッダーで、上記のような流れで行うので、1日に細断できる数は

 実はそんなに多くなく、また日曜日にカウンセリングが入ったり、忙しい時期

 には、その作業は完全にストップしてしまいますから、結果1年のうち5か月

 かけて1年分の細断が終わることに。

 毎年3年前のものを処分していますので、今は2017年にお申込していただいた

 皆さんの各書類をギッタギタに細断していますよ(笑)

 

 っと!今アラームがなりましたので、また細断作業に戻ります〜^^;

 

 

 2020.06.07

 

 

引き続き

 

 

 しばらくはまだ慎重に、変わらず今の時間帯で営業致します!

 

 先日の5月25日に、ついにここ東京も緊急事態宣言が解除されました。

 これでようやく以前のような普通の生活に戻れる…なんて雰囲気もありますが

 いえいえ、まだまだ油断もできないですし、安心してはいけないですよね。

 ですので、一応解除となりましたが、弊社の営業時間はこの数か月と変わらず

 午前10時〜午後4時までとさせていただきます。

 皆様にはご迷惑おかけしますが、何卒ご理解、ご了承くださいませ。

 

 また、弊社でのカウンセリングについては、極力は避けたいと思ってますので

 ご依頼をいただいた際には、とりあえず「電話カウンセリングでいかがか?」

 と確認させていただき、やはり直接お話が聞きたいという場合には、こちらに

 お越しいただき、以前のように通常のカウンセリングを行う予定です。

 なお、もし直接カウンセリングをお受けする際は、当然マスクの着用をお願い

 させていただきますし、ここ弊社の事務所の換気やソーシャルディスタンスを

 しっかりと取れるように対応するつもりですので、本来のカウンセリングとは

 少し形が変わってしまうかもしれません。それについてもご了承ください。

 

 明日からはもう6月ですね!

 いよいよ今秋学期の長期留学のお申込と、今夏の短期留学のお申込受付締切日

 ラッシュとなりますので、こんな状況ではありますが、なんとかこの先韓国へ

 留学したいと言う方は、まずはお問合せしていただき、締切日に間に合います

 ようにお申込してきてください。

 あっ!すでにお申込していただいた方には、先週中に弊社から関係書類を発送

 しておりますので、もうお手元に届いてるか、まだの方でも本日や明日頃には

 届くかと思います。少々お待ちになっていてくださいね。

 

 

 2020.05.31

 

 

30日&14日

 

 

 今後変更される可能性もありますが、今はこう想定しておいてください。

 

 日本に比べて韓国はかなり規制が緩和されており、以前もお伝えしました通り

 プロ野球やKリーグなどが開幕されましたし、ソウルの街並みにも人が戻って

 来ている状況ですので「語学留学ももう普通にできちゃう?」なんて思われて

 いる方もいらっしゃることでしょう。

 たしかに語学留学することはできますが、そうは言ってもまだ通常通りに渡韓

 できるわけではありませんので、期待していただきたい気持ち半分、まだまだ

 日々の状況をよく見ながら、慎重にじっくり判断していただきたいなと!

 で!今月はかなりお問合せも増えまして、そのほとんどの方へ同じように案内

 しておりますが、今後韓国への留学を計画されている方、特に今秋学期からの

 渡韓を目指している方には、まだこういう現状だということを把握しておいて

 くださいね。

 

 留学ビザの申請には約1か月かかる、入国後14日間の自宅待機は今も継続中!

 

 通常時でしたら留学ビザは2〜3日、かかっても1週間から10日くらいで取得

 できるのですが、今はそんなすぐにはビザを得ることはできずに、3週間以上

 1か月くらいかかるというのが目安となっております。

 そして規制がかなり緩和されたからといっても、まだ韓国へ入国したあとには

 14日間の自宅待機(隔離)を命じられます。

 ですので、今後韓国への留学を考えている皆さん、それをもう当たり前と考え

 そうなることを想定済の渡韓プランを考えておいてくださいね。

 例えば…留学ビザを取得するには留学先となる大学・語学堂から入学許可書等

 ビザ申請に必要となる各書類を揃えなければなりませんから、できるだけ早く

 入学手続きを開始して、できるだけ早くにそれらの書類をいただいておく。

 理想は留学される日から逆算して、2か月前には入学手続きを完了させておき

 1か月半前には必要書類を手にして、その後すぐに韓国領事館でビザの申請を

 して、遅くともご出発日の1週間前にはビザをゲットできる…という具合に!

 

 …と、一応念のためにそういったことを想定しておいてくださいとお伝えして

 おりますけど、日々状況は変化しておりますし、このままふわっと沈静化して

 気づけばまた元通りの生活に戻っているかもしれませんから、上記で案内した

 内容はもう関係なくなるかもしれません。

 と言いますか、ぜひに!この情報が全くの無駄に終わってほしいですよね。

 そう願っていますけど、でもまだまだ何とも言えませんし、再び事態が大きく

 なり、この状態としばらく付き合うことが当たり前となってしまうことだって

 十分にありえますから、今現在の時点ではこれが当然のこと、想定の範囲内と

 思っていただき、留学準備を進めてほしいですよ。

 

 

 2020.05.24

 

 

ほぼハズレなし!

 

 

 あくまでも、僕個人的な主観によるものですけどね!^^

 

 小さい頃から映画が大好きで、これまでにもたくさんの作品を見てきましたし

 この会社を設立した当時はまだあまり申込を受けられることもなく、とにかく

 時間がたっぷりありましたから、しょっちゅう映画館に足を運んでました。

 でもその後はうれしいことに仕事で忙しくなり、だんだんと映画を見る機会が

 減ってきましたけど、今はこんな状況ですから、ここ1カ月くらい久しぶりに

 映画、映画、映画と、映画三昧の日々を過ごしております。^^

 そして10本映画を見るとしたら、その割合はアメリカ映画=6、韓国映画=2

 日本映画=1、その他=1で、まず映画を見ようとなったら、アメリカ映画を

 中心に見続けるんですけど、特に見たいものが見つからない場合、次の候補が

 韓国映画になるんですね。

 で!そんな映画漬けの日々を過ごしていて、あらためて気づいてことが!!!

 

 韓国映画はハズレがあまりない!^^

 

 アメリカ映画の場合は、見る前から評判がよかったり、好きな俳優の主演モノ

 好きな監督の作品だからと、すでにちょっとしたその映画への保証がある

 から安心して見れるのですけど、韓国映画を見る前にはそういった保証

 ほとんどないというか、単に情報を知らないだけなんですけど、どんな作品か

 全く想像もついていない状況から見ているんです。

 だから素直に映画に入っていけるということもありますが、つまらないものを

 見るかも?というガッカリを受けることも十分にありえるんですよね。

 でも〜!これまでもそうでしたが、ここ最近で見てきた韓国映画にハズレなく

 どれもこれも面白かったんです。最後まで釘付けになって見れたんですよね。

 3本連続で楽しめたけど、次の4本目はさすがにハズレるかな〜なんて思って

 見ても、その4本目もしっかり面白いんです。

 さらにその次の5本目、6本目も面白しく、7本目はまあまあだったとしても

 8本目にすごく面白いものにあたって、結果見るモノ全て満足できるんです♪

 もちろん展開の甘さとか、前半はけっこう我慢の時間帯が続くモノもあったり

 人に勧めするほどではない…なんて映画もあるんですけど、でもちゃんと最後

 まで見れちゃうんですよね。

 僕は韓国の芸能に関してはかなり疎いほうですし、俳優さんの名前と顔が一致

 しないこともほとんどで、韓国ドラマは途中でリタイアしてしまうことが多々

 あるくらいなので、韓国だからという贔屓(ひいき)目は全くないです。

 そんな贔屓目を全然持たずに、純粋に世界の映画の一つとして見てるだけです

 けど、韓国人俳優さん達の演技だったり、やっぱり脚本なのかな?韓国映画は

 本当にアタリが多くて、なかなかハズレがないんですよね〜^^

 

 あっ!そうは言いましても、オールジャンルの韓国映画を見ているのではなく

 社会派サスペンスとか実話系がほとんどで、ラブストーリーやコメディなどは

 全然見ていませんから、韓国映画のサスペンス系にハズレがないというほうが

 正しいですね(笑)

 

 

 2020.05.17

 

 

このままいい方向へ!

 

 

 まだまだ安心はできませんけど、徐々に希望の光が…?

 

 幼少の頃から見てきたプロ野球や、元年の開幕戦から見続けてきたJリーグを

 まだ見ることができず、仕方ないとはわかっていても、かなり恋しくなってる

 中で、ついに韓国ではプロ野球とKリーグが開幕しましたよね。

 当然まだ無観客状態ですし、この先どうなるかわかりませんが、ぜひこのまま

 それぞれのリーグが何も問題なく続けられ、後に普通にたくさんのお客さんで

 スタジアムが埋まる日が来て、日本はもちろんのこと、世界の成功例となって

 ほしいです!

 そしてそんなスポーツに続き、語学留学も今まで通り、普通に渡韓できちゃう

 状況に戻って、韓国留学を夢見てきた皆さんが、どんどん旅立っていく光景を

 早く見たいものです。

 

 緊急事態宣言が出てからは、メールやお電話で今の留学事情に関するご質問や

 お問合せをたくさん受けてきまして、その時その時の状況を踏まえての案内を

 させていただいていましたが、今後はポジティブな内容でご案内できることが

 増えてくると思いますし、1か月前や数週間前にお伝えした内容の中でも変更 

 されてくることがこれから出てくると考えておりますので、以前一度こちらへ

 お問合せしてくださった方でも、またあらためてご連絡いただければと。

 各学校からのご連絡だったり、今現在ご留学中の方々からの生の声をなどから

 以前お伝えしたこととは異なることも出てきておりますからね。

 

 韓国に比べたら日本はまだまだな状況が続いておりますし、韓国も決してもう

 安心というわけではなく、またネガティブな状況に後戻りしてしまうかも…?

 しれませんから、今後も引き続き用心や注意は必要ですけども、数か月前頃と

 比較したら徐々に希望が見えてきていますので、なんとかこのままよい方向へ

 向かっていき、また例年通りに皆さんが韓国現地で楽しんでほしいです♪

 

 

 2020.05.10

 

 

1週間前の格闘!

 

 

 韓国留学とは全く関係のないどうでもいい話!^^;

 

 先週はお休みさせていただきましたが、一昨日5月1日より営業を再開させて

 いただきました。

 このGW中も毎日営業しておりますので、電話でのカウンセリングはもちろん

 メールでのお問合わせ、お申込をお待ちしておりますね!^^

 
 その先週休業する前のちょうど一週間前の今日、まさにこの『日記・コラム』

 をこうしてアップした時に、ちょっとした珍事件が起きました。

 弊社の事務所があるこの雑居ビルでは、よく「チン!」とエレベーターが開く

 音だったり、自動販売機の「ウィ〜ン!」といった音に「バタンっ!」とドア

 の開閉音などはよく聞こえますが、その時は普段聞くことのない音が不定期に

 聞こえてくるんですね。

 「ガタガタッ!」「バサバサーッ!」「ドンっ!」「ポッポ〜ポロっ!」

 とても怪しい感じですごく気になったたので、トイレへ行くがてら、その音が

 何のなのかを確認するために部屋を出ました。

 いつもと変わらぬ静かな廊下で、日曜ですから他の会社の方は誰もいません。

 なので、さっきの音はビルの外から聞こえていたものだと思い、そのまま下の

 階にあるトイレ行くため階段へ行った瞬間!

 「バッサッー!!!!」と音が聞こえ、僕に向かって何かが飛んできました。

 思わず「ひえ〜っっ(>人<;)」と情けない声を上げてしまいましたが、ビビり

 ながらもよく見たら…

 

 ハト(鳩)…ただのハトでした…

 

 ハトなんてもう飽きるほどに見慣れてますし、外で見かけるハトを怖く思った

 ことなんてないですけど、建物の中にハトがいると、狭い廊下中をバッサーと

 飛び回っているのを見たら、なんかすごく恐怖に感じたんですね…^^;

 なので、もう一目散に慌てて自分の部屋へ逃げ込むように戻っちゃいました。

 それからすぐに冷静になり「逃がしてあげなきゃ!」と再度廊下に出て見たら

 廊下の奥にいたんですけど、不運なことに、そのハトがいる廊下の先には壁!

 ハトがいる廊下の行き止まりには窓は一つもなく、そのハトを見る僕が立って

 いる背中側にしか窓がないんですね。

 つまり、僕を飛び越えてくれないと、窓までたどり着けない状況なんです…。

 それから「ヘイヘイっ!」と大声上げたり、ハトの鳴き真似「ホロッホ〜」

 挑発(!?)しながら、廊下の反対側にある窓へ誘導し続けること10分以上…

 なんとか無事、窓から外へ逃がしてやることができました…ε-(´∀`; )

 

 その中で何度か自分に向かって飛び掛かってきた時には、マトリックス状態で

 よけたり、慌てて自分の部屋に戻ったり、ダッシュで階段を降りたりしながら

 逃げまくったので、その後はもう腰が痛くなるし、へんなとこの筋を痛めるで

 「なんで仕事しにここへいるだけなのに、こんなにカロリー消化してるの?」

 と自分で自分に笑い呆れ「誰もいない中に1人で何やっているんだろう…」

 情けなくなってしまいました…^^;

 

 …っていう、どうでもいい話でした(笑)

 

 ここ最近メールなどでお問合せしてくださる皆様からは「こんな状況でとても

 お忙しいところにお問合せして申し訳ございませんが…」と、やさしく気遣い

 くださっていただくことがよくありますので、こういうしょーもない珍事件に

 遭遇しちゃう奴ですから、何も気にされず、気楽にお問合せくださいと。^^

 

 

 2020.05.03

 

 

5月1日から!

 

 

 明日からちょっとだけ営業を休止します!

 

 今月4月を振り返りますと、平日は韓国の各校からのご連絡だったり、現地に

 いらっしゃる留学生の方々からのメールをいただいていますが、お客様からの

 お問合せのメール、電話をいただくのは週末に多いですので、こんな状況です

 から、明日4月27日(月)からの平日期間は、しばし弊社の営業を休止します。

 そして5月1日(金)より営業を再開し、その後GWに入りますけど、そのまま

 そのGW中も営業致します!

 

 元々こういった状況ではなくても、毎年GW期間中は営業をしておりましたし

 今年のGWは自宅で過ごされる方が多いと思いますので、今週しばらくお休み

 させていただいて、そのGWに向けて、また5月頭からと区切りよく気持ちを

 リフレッシュさせてから営業を再開しようと決めました。

 

 ということでして、明日〜4月30日(木)まではお休みさせていただきますので

 もしその間にお問合せのメールを送ってくださった場合には、それについての

 返信は5月1日以降となりますこと、そしてその期間中にお電話いただいても

 当然お受けすることができませんこと、ご理解とご了承くださいませ。 ^^;

 

 この状況がいつまで続くかわかりませんが、そんな中でもできるだけ前向きに

 そして、今年の夏の短期留学や秋学期からの長期留学は、5月からが本格的な

 お申込受付時期になりますので、5月1日よりリスタート致します!

 

 

 2020.04.26

 

 

キャッチボール

 

 

 韓国人と知りあえるのは、語学力だけではないですからね!^^

 

 韓国人と仲良くなるには、まず韓国語が会話できなければならない!

 そう思っている方もいらっしゃると思いますし、たしかに言葉が通じなければ

 話にならないので、まだ韓国語が全然できないのであれば、とにかく勉強して

 少しでも会話できるようになりましょう!となるのですが、必ずしもそうとは

 限らないものなんですよね。

 これまで見てきた留学生達の中には、まだ片言しか話せないのにすぐ韓国人の

 知り合いができたり、しょっちゅう韓国人と一緒にいた方もいましたからね。

 もちろん!留学前からの知り合いだったり、日本語が話せる韓国人だから…と

 いう場合もありますけど、留学後に出会った韓国人や日本語は全然わからない

 いう韓国人と仲良くなっている方もいて、どうやって知り合えたのか?と。

 その留学生が積極的な方だから、自分の韓国語が変だとわかっていても臆せず

 話しかけられる方だったから、海外や外国人に慣れている方なので、あとは…

 特に趣味を持っている方もそうだなと!^^

 

 で!今回はその「趣味」という部分にフォーカスしますが、それは何も特別な

 趣味である必要はなく、ごくごく一般的なもので全然OKなんです。

 まあ〜一番わかりやすいことでいえば、例えば「K-POP」が代表的ですね。

 同じアイドルを好きであれば、それが共通の話題となり、まだビュンビュンと

 連続での会話のキャッチボールができずゆっくりであっても、そのアイドルに

 関係した球が飛んでくるのでキャッチしやすく、またカーブやフォークなどは

 できずスピードが遅くても、自分が投げる会話の球も相手はしっかりミットに

 収めてくれるので、それでけっこうすぐに知り合えたりしますからね。

 それが「料理」だったり「ファッション」「ダンス」などでも同じことです。

 普通の世間話だったら、2往復くらいのキャッチボールで終わってしまうのに

 自分の好きなこととなると、自分の韓国語に自信がないのは同じにも関わらず

 よく聞き取れたり、他の単語ならなかなか覚えられないのに好きなジャンルに

 関連した単語ならすぐに暗記できちゃうので、それなりの会話の球を投げられ

 相手からの球もしっかり取れちゃったりと! 

 そんな趣味を通して、韓国人の知り合いや友達ができた留学生たちをこれまで

 何人も見てきてますけど、やっぱり好きなものが同じとか、共感できるものが

 あるっていいことだなあ〜と常々感じます。^^

 まあ〜それは相手が韓国人に限らず、日本人でも当たり前のことですけどね。


 とにかく言語の勉強は大事ですし、たくさんの表現、言い回しなどで会話する

 ことができるに越したことはありませんから、ご留学されたら韓国語の勉強は

 しっかりしていただきたいですけど、あなたの趣味とかあなたが好きなことで

 韓国人と知り合えるチャンスはすぐそこにあったりします。

 韓国語が上手にならないと友達は作れない…なんて、決めつけないでね!^^

 

 

 2020.04.19

 

 

電話やメールの対応について

 

 

 お電話でのカウンセリングは…タイミング次第に!^^;

 

 依然としてコロナウイルスの感染は留まることを知らず、この先どうなるのか

 先行き不安な状態が続いておりますが、それでも今月に入ってからは今年夏の

 短期留学について、秋学期からの長期留学に関するお問合せの電話、メールが

 増えてきました。

 外出自粛ということもありますし、できるだけ人とは接しないようするために 

 弊社でのカウンセリングを控えていることもあり、メールやお電話でお問合せ

 してくださる方が徐々に増えてきております。

 今現在弊社は、営業時間を短縮しておりますので、1日に対応できるお電話や

 ご返信できるメール数は限られてしまいますが、それでもその日にいただいた

 メールに対してはその日中にご返答するよう心掛けておりますし、お電話での

 カウンセリングもお受けできるだけ対応させていただきますので、どうぞ遠慮

 なくご連絡してきてくださいね。^^

 

 ただし、電話でのカウンセリングの場合は当然1人様しかお受けできませんし 

 長い時には1時間くらいお話することもありますので、何度か連続で連絡して

 いただいても繋がらない可能性が高いです…(>.<)

 皆様にはご迷惑おかけして申し訳ございませんが、もしお電話で問合せしたい

 として弊社へご連絡していただいた際に繋がらない場合は、15分、30分くらい

 空けてから再度ご連絡していただければと思います。

 そうすれば必ずしも繋がるとは限りませんし、タイミング次第となりますから

 それが正解、そうしていただければ大丈夫!ではないんですけどね。^^;

 

 なお、上記でお伝えしました通り、メールでのお問合せに関してはできるだけ

 その日中にご返信するよう努めておりますが、これもタイミングがありまして

 昨日は全然なかったのに、今日はメールがたくさんある…ということもあれば

 お1人のお問合せメールの返答内容に時間がかかることもあり、その日までに

 全員へ返信できない場合もありえますこと、ご理解、ご了承くださいませ。

 

 今お問合せしてくださいます皆様が希望されております、今年夏の短期留学や

 秋学期の長期留学の頃には、もうこの状況が完全に終息し、何も問題なく渡韓

 できることを願って、今後も引き続き皆様からのお問合せや申込に対応させて

 いただきます!

 

 

 2020.04.12

 

 

カウンセリングは平日のみに!

 

 

 今後の状況次第ですが、しばし平日のみでご対応するつもりです。

 

 弊社は月曜日と祝日が定休日で、火曜日〜日曜日まで営業しております。

 そしてカウンセリングは、金曜日を抜いた火、水、木、土、日にてご対応して

 おりますので、平日は仕事や学校などで忙しく、週末でないと時間が作れない

 いう方のために、土曜日と日曜日もカウンセリングをお受けしています。

 ですが、今は「週末=外出自粛」となっておりますので、今後の状況次第では

 また元通りに戻しますけど、しばらくの間土曜日と日曜日のカウンセリングは

 お受けしないことにしました。^^;

 

 今まで通り週末も営業しておりますけど、やはり外出自粛がかかっている現在

 無理くりこちらへご足労かけることはしたくはないですし、出勤しております

 私が言える立場ではありませんが、できるだけ自宅待機していただきたいので

 当面の間、カウンセリングは平日(火〜金)のみでお受けさせていただきます。 

 ※週末をなくしましたので、金曜日もカウンセリングをお受けします!

 

 なお、カウンセリングの際には私はもちろんのこと、お客様にもマスク着用を

 お願いすることになりますし、狭い事務所ではありますが、極力距離を空けて

 ご対応させていただきます。

 こちらの勝手な都合で申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご了承ください。

 よろしくお願い致します。

 

 

 2020.04.05