日本のコートでは無理?(;・д・)

 

12月に入り、これから本格的な真冬に突入しますね。

初めてご留学され、現在韓国にいる皆さん。「これからの韓国に覚悟〜っ!(笑)」 

 

留学して初めて迎える韓国の冬。

渡韓前は韓国について何の知識もなく、気候においては「東京よりは寒いんだよね!?」

そんな程度で、日本(東京)の冬に着るコートを持って行けば大丈夫だと思っていた。

がががっ!12月に入ると持ってきたコートではきつく、もうすでに限界がきていた…。

えっ?日本ではこれで冬を越せてたのに…このコートでは無理!?…(;・д・)

「韓国の冬も越せるはず!」という思い込みで日本から持ってきたコートは、韓国の真冬

の夜にはまるで役に立たない…。春先におススメのジャケット?と思うくらいに…(^.^;) 

12月中旬になると、その寒さはさらに勢いを増し、次第に外に出るのも恐怖に思えるほど

の極寒に…(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)

 

韓国に来て3か月が過ぎ、これまで一日約3,000ウォンでやりくりしていた資金の中には

もちろん冬物の服を買う余裕なんてまったくありゃしない。

だがこのままだと、確実に凍結死してしまう…||(;°口°)|||

これはさすがにやばい…というところまできて、ついに重い腰を上げて南大門市場に!

すでに夜、その日は北風ピューピュー、どんなに動いても震えが止まらないほどに(T_T)

とにかく一番安いところでと、市場の端から端までじっくり慎重に手頃な額のコートを探し

結局20件近くを見て回って、一番安く値切れた店でダウンコートで購入した。

♪(* ̄▽ ̄*)♪(* ̄▽ ̄*)♪(* ̄▽ ̄*)♪(* ̄▽ ̄*)♪(* ̄▽ ̄*)♪

なんて暖かいんだ〜♪極楽!極楽!最高だね〜(*^ー^*) 

 

留学して初めて迎える韓国の冬。  

首からスネまでを完全防備できるダウンコートを買い「これで韓国の冬は大丈夫!^^」

そう思っていた。

 

あの1月の『史上最悪の3日間』を迎えるまでは…(ノ_-;)

 

 

2008.12.6

今が本当にチャンスなんですよ〜! ^0^

 

12月に入っても変わらぬ『円高ウォン安』

今年に入ってから久々の『W100=¥10』に突入し、 そして今年の夏から秋にかけて

一気に円が高騰し、それ以降現在に至るまでは、平均なんと『W100=¥7.5』台に!

しかも12月の今日現在では、『W100=¥6.5』台です。なんてことでしょう〜♪

(ノ^^)八(^^ )ノ(ノ^^)八(^^ )ノ(ノ^^)八(^^ )ノ(ノ^^)八(^^ )ノ 

昨年のちょうどこの時期は、平均で、な、なんと『W100=¥13.5』でしたから、この1年

の変わりようは尋常ではないですよね。

まあ何はともあれ、我々日本側に有利であることに間違いないわけですから、こんな時に

韓国に行かないのは非常にもったいないですよ〜!

 

あらためて言わせてください!

「韓国留学しましょう〜♪ 今ならまだ年末年始短期コースも間に合いますよ(^0^)」

カナダ韓国語学院の年末年始1週間コースは、来週の12月9日(火)までお申込みを

受付けてますし、イージーコリアンアカデミーの年末年始(12/22〜12/27)コースも今週の

12月5日(金)までに、またイージーコリアンアカデミーの年末年始(12/29〜1/3)コース

12月9日(火)までに申し込んでいただければ間に合いますよ♪

残念ながら時期的に航空券は高くなりますが、それでも韓国ではウハウハ(* ̄▽ ̄*)

な気分になれることでしょう〜(笑)

 

ぜひ今こそ韓国へ留学しましょう!

 

 

2008.12.2 

おいおい…(-”-;)

 

「カ〜ッ、ペッ!!! (`o´ )

 

韓国では男性に限らず、女性も道端などで平気でつばを吐く。

しかもおばさんだけでなく、若い女性やきれいな人まで…(-”-;)

留学中は何度も見てきたし、実際仲良かった韓国人女性(当時25)も、外歩いている

時に突然「カ〜ッ、ペッ!!!」をされ、ビビったこともあった。 

(」°口°;)」エッ…今何か吐かれました??? き、気のせいだよね…(^◇^;

 

今年10月に出張で韓国に行った時にも、久々にその模様をライブで見てしまった。

アックジョンでタクシーを捕まえようとしていた時、後ろを歩く人が「カ〜ッ、ペッ!!!」を

したので、睨む感じで後ろを振り返ったら…20代の女性だった。

あらま〜。あなたみたいなきれいな人まで…(-”-;) 

 

鐘路の交差点で信号待ちしている時、そこらのおっさんたちと合唱を唱えるかのごとく

OL風の女性もおもいきり「カ〜ッ、ペッ!!!」を繰り出した。

アハハ…。夢なら覚めてね…。これ現実ではないよね…(ノ_-;) 

 

これまで何人かの友達に「韓国では女性もつば吐くよ!しかも男らしく(笑)」なんて

話しをしたことあるが、あんまり信じてもらえない。

無理もない。日本では考えられないことだし、全く想像もつかないことだし。 

きっとこれを読んでくれている方の中にも「そんなことありえないでしょ〜(^0^)」

読み流している人もいるのでは!?  

 

決して女性だからダメと言ってるわけではないですよ〜。男だって同じです。

男性女性とかは関係なく、つばを吐きたかったり、タンがからんでどうしようもない時は

「公衆の場じゃなくて、家やトイレでしろって〜っ!o(>ε<)o」

 

 

2008.11.29

韓国映画ショーケース2008

 

映画マニアや韓国好きな方にとって、来月たまらないイベントがやってきます。^0^

来月12月13日から19日まで、東京の有楽町で『韓国映画ショーケース2008』という

映画のイベントが行われます。 もうすでによくご存じの方もいらっしゃるかと思いますが

ここで簡単にご紹介させていただきます。

 

今年韓国で上映され、日本ではまだ未公開の話題作ばかりが、この期間中に一挙上映

されるんです。好きな俳優さんが出ている映画や、楽しみにしているけれど今だ日本では

上映される予定がなく、残念に思っていた映画もここで見れるかもしれませんね。

気になる上映作品ですが、下記の作品が上映される予定です。 

上 映 作 品 

1 クロッシング/祈りの大地  主演:チャ・インピョ、シン・ミョンチョル
2 あの人は遠くへ  主演:スエ、チョン・ジニョン、オム・テウン
3 目には目を  主演:ハンソッキュ、チャ・スンウォン
4 サグァ  主演:ムン・ソリ、キム・テウ、イ・ソンギュン
5 ヘンゼルとグレーテル  主演:チョン・ジョンミン
6 待ちくたびれて  主演:ソン・テヨン、チャン・グンソク
7 お熱いのが好き  主演:イ・ミスク、キム・ミニ、アン・ソヒ
8 セカンドラブ  主演:ハ・ジョンウ、ヴィラ・ファミーガ
9 ベイビー アンド ミー 主演:チャン・グンソク、ムン・メイスン

場所:東京・有楽町 シネカノン有楽町1丁目

日時:2008年12月13日(土)〜12月19日(金)

詳しくはこちらをご覧ください→韓国映画ショーケース2008

 

韓国の映画館ではすでに公開された映画ばかりですので、現在ご留学中の方の中には

「この映画もう観たよ〜♪ ^^」という方もいらっしゃるのでは!? ^^ 

ちなみに私は『クロッシング/祈りの大地』『あの人は遠くへ』がみたいです。

韓国映画に関しては、恋愛映画や青春映画、コメディ映画よりも、社会派や人間ドラマが

大好きなので、上記の表トップ3に注目しています。

※ちなみに上の表は、私が個人的に見たい映画の順になってます(笑) 

 

ただな…

今年の夏に韓国で公開され大ヒットしたという、チョンウソン、イビョンホン、ソンガンホ等

豪華キャストが出ている『いい奴、悪い奴、変な奴』が上映されないのは残念〜(T_T) 

 

 

2008.11.25

CHANGE!

 

アメリカ次期大統領選で見事に当選を果たしたバラクオバマ氏。

そのオバマ氏が、演説などでずっと言い続けていた言葉。

『CHANGE』

単純明快な言葉ですが、今まさにこのキーワードがハマる時代だと思います。

 

この韓国留学においても、今その『CHANGE』を迎える時なのかな…と思っています。

数年前の韓国留学と昨今のそれを比較してみても、様々なことに変化が出ています。

例えば「宿泊先」においては、これまで韓国留学といえば、下宿や寄宿舎(寮)が定番

でしたが、今ではその下宿よりもコシウォンリビングテルなどの宿泊施設を希望する

留学生が増えてきましたし、数年前に比べ韓国留学される方のほとんどは、旅行などで

ソウルに行かれた経験もあるからか、空港からソウル市内までは一人でも行けるという

方々が増えて、以前はお申し込み者の6割以上もいた 「空港ピックアップ」のご依頼も

ここ1〜2年では1割ほどになりました。

また「ワーキングホリデー」で渡韓される人数も毎年右肩上がりで、今年弊社で手配を

させていただいた半分近くの方が、そのワーホリビザでご留学されるような現状になり

ましたし、これは以前に「日記・コラム」でも書きましたが、お問い合わせ等は全てメール

でが当たり前になり、カウンセリングで直接お話しさせていただくことも、お電話でお話し

させていただくことも少なくなりました。

たったの5年の間でも、韓国留学に関することでこれだけの事が変わってきたんです。 

 

数年前から感じていたこの変化。

時代と共に様々なことが変化し、今までのことをそのまま続けていくことが難しくなったり

昔のやり方や考えだけにこだわっていては、前に進めないこともあります。

常に今の韓国留学の流れを追い、ついていけるように頑張っていますが、そんな中でも

「昔は…」とか「前の留学生なら…」と、つい過去を比較してしまいがちになってたり…。

ですがそんなことを思ってばかりでは、頭が固くなっていくだけですし、今の最新の情報

等を提供していく者としては失格ですからね。

この仕事だけに限らず、世にある全ての職業や一般の生活の中などでも『CHANGE』

が必要になることが、これから先も増えていくと思っています。

常に頭を柔らかくしていなければなりませんね。^^ 

 

 

私もこれから何かを『CHANGE』していこうと思っています。

でもすぐに何かを変えるのは難しいですし、大きなことを変えていくのも大変ですから…

「この日記・コラムの文章を短くする!」

とりあえずは、これから変えていこうかと(笑)

よく親しい友達から「おまえの文章は長い!だらだら長い!読み疲れるっつうの!」

と言われ続けてましたから…。^^;

この「日記・コラム」を書き続けて今回で100回目になりましたので、ここを変換期と考え

これからはショートスタイルの文章を書けるように努力してみます!

すぐには無理ですが、徐々にそうしていきますね(笑)

大丈夫!できるはず!

「YES, WE CAN!」ですよね、オバマさん(^3^)

 

 

2008.11.22

 

韓国出張を振り返ってみて

 

 いまさらではあるが…

 毎回韓国出張する度に、留学生との会話の中でナイスアイデアや今後の手配の仕方

 新たな発見など様々なことに気づけるが、今回の出張で最も重大なことに気づいた。

 もっと滞在しててもよかったんだよな…^0^;  

 

 以前勤務していた留学会社では、出張というものはさせてもらえなかったので、有休を

 使って韓国に行ってたのだが、その有休も3日しかもらえないこともあり、土日を足して

 の5日間しかなかったので、どうしても4泊5日でしか行けなかった。^^;

 が今は会社が違う。というより独立して自分で運営しているのだから、滞在日程も好き

 に決められるのに、なのに特に何の理由もなく、ただなんとなく5泊6日にしていた。

 (・.・;) あっ!もっと長くしたっていいんじゃん…

 そもそもそんな日程でなければならない必要なんてなかったのだ。

 いまさら気づいてしまった…(^◇^;

 

 今回もたくさんの留学生の方々にお会いしていただいたのだが、たった10分とか15分

 くらい しか時間が取れない方もいた。

 また宿泊先訪問においても、午前中に訪問するとその時間に外出している大家さんも

 多く、午後なら会えたというところがいくつかあった。

 それにもしもう数日あればあそこにも訪問できたし、あの方にもお会いできた。

 あっ!あそこに遊びに行けていたかも…!なんてことも可能になったはず。^^ 

 

 この先出張で韓国に行くのなら、次からは10日間くらいで行っちゃうかな!?(^^)

 やはり忙しい中、わざわざお会いしていただける留学生の方々とは、どんなに短くても

 1時間から2時間くらいはきちんと時間は取りたいですし、もっと余裕を持っていないと

 お会いしてくださる方々にも悪いですしね。

 そして欲を出せるなら、丸一日くらい完全オフ日にしちゃって、たまには観光旅行者と

 して、プライベートで韓国を満喫しちゃってもいいかな〜と♪ ^^ 

 今度は光州や全州にも行ってみたいし、久々に映画館で韓国映画も見たいし!

 ちなみに!今一番行ってみたいところは『ヘイリ芸術村』です♪ 

 

 

 韓国に出張してから、早いものでもう1か月になろうとしてます。

 月日が経つのは本当に早いものですよね…(^.^;

 

 

 2008.11.18

韓国出張日記〜最終日〜(2008.10.25)

 

韓国出張最終日。

と言っても朝早い便で帰国するだけの日。

航空券を購入する時は、少しでも安く行けるようにと進んで午前便にしているのだが

帰国日当日になれば必ず後悔している…。もっと遅い便にすればよかったと…。

やっぱりお金よりも時間のほうが大事だよな…^^;

 

2008年10月25日(土) 

5:00 起床

昨晩は帰りの準備などをしていて眠りについたのは3時頃。6時にはチェックアウトして

空港に向わなければならないので、なんとか気合いで起きれたが体が全く動かない…。

半分寝ぼけた状態で出掛ける支度を始めた…

 

 

 

…とこれまでと同じような書き出しで始めてみたものの、この日は朝早くにホテルを出て

空港に行くだけしかない。学校を訪問することもなければ、宿泊先巡りも留学生とお会い

することなど何もない…。

定刻通りに飛行機は飛び、この日の昼にはもう事務所に戻っていたし…(^0^; 

 

最終日は本当何もなかったので、こんな感じになってしまいました。すみません(^.^;)

と言いますか今回の『韓国出張日記』は、全体的に韓国でどんな毎日を過ごしてきたかを

ただひたすら淡々と書いただけなので、きっとつまらなかったと思います。

失礼しました〜m(_ _ )m  

とにかく!無事韓国出張を終えたということで、こんな締め方で大変申し訳ないですが

『2008秋韓国出張日記』を終わらせていただきます。

 

 

※毎回1日の出張日記が長くなってしまったため、いろいろあったエピソードを全てお伝え

  することができませんでした。それらはこれからの「日記・コラム」でお話していきます。 

 

 

韓国出張日記 完

 

 

 「なんちゅう終わり方だよ…まったく…(ノ_-;)」

 

 

2008.11.15

韓国出張日記〜5日目〜(2008.10.24)

 

韓国出張5日目。

明日は朝早い便で帰国してしまうので、韓国であちこち動けるのは今日しかない! 

最終日なので時間を大事に、やり残したことのないようフル回転で動いてやるぞっ〜! 

 

2008年10月24日(金) 

9:30 ソウル市庁にて

晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

気持つぃぃぃ〜(* ̄▽ ̄*)。これこれ!やっぱりこうでなくちゃね〜♪

2日間連続で降り続いた雨も上がり、今日は朝からまぶしい太陽を拝めた。 

最終日に気合を入れていた私を、さらに後押ししてくれるかのような晴天の秋空が眩しい。 

本日最初の訪問先は『プレスセンタービル』だ。

ソウルプレスセンター(縮小).jpgここの3階にある「ソウルグローバルセンター」がどんなところか直接 

見学したくて行ってきた今年できたばかりのところで韓国に滞在する

外国人のための支援所といったところ。ビジネスサービスや生活支援

国際交流などの相談窓口として、外国人をサポートしてくれる施設。

実際にここで何かお願いしたことなどないので、「ここはいいですよ!」

と軽々しく宣伝はできないが、例えば国際運転免許証と取りたいとか

携帯電話の加入手続きや、外国人ボランティア団体についてなどなど

詳しく知りたいなんてことがあった場合には、一度ここを訪れてみたらいかがかと。

※詳しくはこちらをご覧ください→「ソウルグローバルセンター」

 

10:15頃 高麗大に到着 

2008高麗大(縮小).jpg市庁から地下鉄にて移動し高麗大学校へ。

写真でもわかるように、快晴の青空がとても気持ちがいい♪ 

さっそく学校付近にある宿泊施設を見て回った。 

連続して下宿を2件訪問してきたが、どちらもまあまあなところ。

正直多方面に比べると、この学校付近にある下宿先で「いい」

と思えるとこはいまだに数少ない…。また午前中ということもあり、下宿前から大家さんに

電話を入れてみると、今外に出ちゃってて午後にならないと戻れないなんていうことも度々で

見学できなかった下宿がいくつかあったのも残念だった。

気を取り直して今度はコシウォンを中心に見て行く。以前高麗大に通っていた方からの情報

「ここはいいですよ!」と聞いていたコシウォン3か所を見てきた。 

部屋の大きさや設備内容は、どこのコシウォンともそう変わりはなかったが、実際滞在された 

方々が勧めてくれただけあって、きれいさがずば抜けているところもあった。

   高麗大コシテルのエントランス(縮小).jpg  窓なし部屋(縮小).jpg   高麗大コシテルの共同キッチン(縮小).jpg

やはり実際滞在経験のある留学生からの情報は、インターネットに乗ってる情報などよりも

真実味があるので貴重なものだ。^^

 

11:50頃 高麗大→弘益大へ 

高麗大付近からタクシーに乗り弘益大を目指す。

タクシーの運ちゃんとの会話は韓国語の勉強になっていいと思っているが、このタクシー内

でのそれに限っては違かった。そのタクシー運ちゃんは独学で日本語を勉強しているとかで

覚えた日本語をやたら連発して私に聞かせたがる。とてもうざかった…(-”-;)

 

12:30頃 弘益大学校に到着

弘益大2(縮小).jpg正門前で降ろしてもらう。

運ちゃんの会話地獄から解放され至福の一時。ε=(^◇^;

今日はこれからまた留学生の方々とお会いしていく。本日最初の方は

ここ弘益大学校に通われているので、授業が終わるまでの間、しばし

キャンパス内をぶらついていた。

この学校は、他の学校とはちょっと作りも違えば、雰囲気も違うので

新鮮な感じで楽しめる。私個人的にはこの学校の雰囲気が一番好き。

…って学校自体よりも周辺の街が好きだから、という理由があるからだけど…。^3^

 

13:00 留学生とご対面

授業終了後、その留学生の方とお会いし、新しくできた校舎の食堂で昼食を取った。

この方は今学期から弘益大に入学されたので、先月韓国に来たばかり。

ワーキングホリデービザで渡韓し、1学期間この学校に通われた後は、アルバイトなどを

したり、韓国内をご旅行されたりする予定でいる。ワーホリならではのお楽しみプラン♪

 

14:40頃 下宿先訪問

昼食後、一緒にその方の滞在されている下宿先に行く。

そこの大家さんとは面識がなかったので、挨拶をかねて下宿先を訪問させてもらった。

ちなみにここの下宿は、同じ地域にあるこれまで弊社でご紹介している下宿先の中でも

ベスト3に入るくらいきれいでいい下宿。本当にいいところだった(^^)

 

15:00 コシウォンを紹介

その方が3か月の契約の後、そこの下宿を出てコシウォンでの生活を経験されたいという

ので、知っているコシウォンを紹介した「時間がないので1件しか紹介できないけど

とりあえずコシウォンってこういうところだ!というのでもわかってもらえれば…」

そのコシウォンへお連れしたのだが、一瞬で気に入っていただき、部屋やシャワートイレ

食堂などをチェックした後、すぐに契約をされた。良かった〜気に入ってもらえて。^^

 

15:15 留学生とご対面

すぐに新村駅前にあるマクドナルドの前へ。

ここでまた別の留学生と会った。この方も今学期からのご留学で延世大に通われている。

韓国に来てまだ1か月ほどしか経っていないが、学校の授業や韓国での生活にもすでに

慣れているようだった。

私が初めて韓国に行った時は、最初の1か月なんて言葉はもちろん、文化や習慣にもまだ

慣れずにいろいろと苦労をしていたので、今の留学生の皆さんには感心していまう。

 

今回のこの出張で、仕事として動くのはここまで!v(^-^)v

この後まだ3人の方々とお会いする予定でいるが、これから会う方々とは付き合いも長く

私が勝手に思っていることだが、留学担当者とお客様という関係ではなく、今韓国にいる

友人と思える方々なので、超リラックスモードでお会いできる。

ということで、この時間で私の仕事は終了し、ここからは完全にプライベートモードへ!^^

 

15:30頃 新村駅校内にて

新村駅構内にて、留学生の方と合流する。

この方は一昨年韓国に留学され、かれこれもう2年以上経つ。これまでの出張でも何度も

お会いしていただいているので、今更「学校どうですか?」とか「生活で困ったことは?」

という、そういったインタビューをする必要もない方だ(笑)

この方と一緒に、また別の留学生の方のお住まいに向かう。

 

16:00 留学生(!?)宅にて

新村駅と弘益大の中間地点に位置するその場所に、留学生の方のお住まいがある。

そうここは以前の「日記・コラム」でも書いたが、留学中にご結婚された方のおうち。

その方と旦那様が住む愛の新居なのである〜。^^

先ほど新村駅で合流した留学生の方と一緒にお邪魔させていただいた。

やはり普通の留学生が住むような下宿やコシウォンなどとは違う、一般的な韓国の住居。

キッチンひとつ見ても、ここで暮らしているんだなあと感じさせる生活感があり、実際その家

に上がらせていただき「あ〜本当に結婚されたんだな〜」と感慨深いものがあった。^^

この方々と2時間近く楽しい時を過ごさせてもらった。 本当楽しかった(* ̄▽ ̄*)

 

18:00 楽しいお宅→現地事務所

今回の出張での業務は全て終了の予定だったが、最後の最後で現地スタッフからちょっと

した仕事を頼まれたため、お二人とはもっともっとお話していたかったが、しぶしぶお別れし

鐘路にある現地事務所に向かう。 (´□`;)

 

18:30 現地事務所(鐘路)

もう仕事モードではないので、現地事務所でのちょっとした仕事は面倒で仕方なかった。

これがなければ、まださっきまでいた方々のお宅で盛り上がれていたのに…(-”-;)

 

19:00 ホテルにて

本日最後にお会いする方とは、19:30に弘大でお会いする約束をしている。

タクシーで行けば十分間に合うと読み、私服に着替えるためいったんホテルに戻った。

仕事関係の書類等が詰まったカバンをベッドに投げ捨て、堅苦しいスーツから解放される。

最後の韓国の夜だから楽しまないとね〜(ノ^^)八(^^ )ノ♪  

 

19:10 ホテル→弘大へ  

地下鉄では乗り換え等も含めて、ちょっと微妙な感じだったので、ここはバシッとタクシーに

飛ばしてもらえば間に合うだろうと思い、タクシーをつかまえる。 

タクシーの運ちゃんには「日本人でしょ。今学生?」なんて毎度毎度のお決まり質問を

され始めた。そんな定番のトークの中でその運ちゃんから「いくつ?」と聞かれたので

素直に「35歳ですけど」と答えた。するとその運ちゃんはかなりびっくりした様子で、ミラー

越しから私を二度見する。 「35〜? てっきり25か26くらいだと思ったよ〜ハハハッ♪」

ほっほぉ〜!まだ若く見られる〜♪ 男でもうれしいもんだね〜(* ̄▽ ̄*)

今度の運ちゃんはいい感じだった(笑) 

 

20:00 弘大に到着  

予定外の大渋滞により、約束の時間より大幅に遅れてしまった。^^; 

ここ弘大でお会いした方は、2005年からの1年間梨花女子大にご留学された方で、昨年に

ワーホリビザを取ってまた韓国に来られた。今回でこの方とは4度目のご対面になる。

海外留学を心得ている方だし、韓国生活において酸いも甘きも知っている方なので、留学に

対しての良き理解者で、今では私の相談相手にもなってもらっている。^^

そんな方に連れて行ってもらったのは「ポルサル」のお店だった。

ポルサル(縮小).jpg

ポルサル…?韓国に関わってけっこう長いが、これは初めて

聞いた。(・д・)何だ…?? まあ疑問に思っているよりも直接食べて

みるのが一番!いっただきま〜す♪

うめ〜〜〜〜〜〜っ!超うんまいっっす!(*゜▽゜*)

半端なかった。めちゃめちゃうまい。本当においしかった。^0^

↑これがそのポルサルという肉なのだが、どうも豚の頬のお肉のことらしい。

ほっぺを何回落としたかな?というくらいやばかった。これもクセになりそう〜♪

 

21:15頃 食後の一服タイム  

今までこの日記・コラムでは何度も書いてきているが、ここホンデはソウルの中で私が一番

好きな街で、ここにあるカフェでお茶しない限り日本には帰れないと思うほどのところ(笑)

その方の知っているカフェで食後の一服を。

ああ〜っ!しまった写真撮っておけばよかった…o(><;)(;><)o

と後悔してしまうくらい、そのカフェの装飾がいかにも「韓国的センス」で、すごい置き物や

内装の「何これ?感」が最高のところだった。もう言葉では説明できないナイスカフェ(笑)

本当見せたかったな〜失敗した…(>_<)

 

24:50頃 ホテルに戻る

元気玉をすべて使い尽くし、もう体のほとんどが機能しなくなっていると言っていいほどに

完全燃焼 しきってホテルに戻ってきた。

今回の出張の疲れが最後の最後で一気に爆発し、部屋に入ってからはしばらく放心状態。

そして毎度同じ気持ちになるが、明日帰国するということでテンションもバッド(下向き矢印) 

しばらくテレビから流れるK-POPを聴きながら、今回の出張を振り返っていた。

…と気づけばもう26時に。

おお〜っといけない!明日はここを6時には出なければならないから、さっさと

  帰国の準備して寝ないと!!!

あわてて身支度を済まし、すぐにシャワーを浴びて就寝した…(-.-)zzz

 

明日(最終日編)に続く!

 

 

2008.11.11

韓国出張日記〜4日目〜(2008.10.23)

 

早いもので、今日で韓国出張4日目。

出張するたびに思うことだが、韓国では時が経つのが本当に早く感じる。

もしかして…韓国は1日15時間くらいしかないんじゃ??? (^◇^;

そんなアホな発想をしてしまうほど、1日1時間があっという間に過ぎてしまうのである。 

 

2008年10月23日(木) 

8:30 ホテルにて

出掛ける準備をしながら、時々窓から外を見る。 

ん〜っ。まだ怪しいけど、とりあえず雨は降ってないな。今日は大丈夫…かな?

今日は各学校周辺の宿泊先を見て回る予定でいるので、とにかく移動が多くなる。 

そんな日だからというのもあるが、とにかくもう雨には降られたくないっ!

ホテルを出る際にオーナーから「今は大丈夫だけど、また降ると思うよ〜(^3^)」などと

からかわれながらまた傘を渡されたが、「今日は…大丈夫でしょ!」と希望も込めて言い

差し出された傘を借りずに出掛けた。

大丈夫!昨日あれだけ降ったんだから今日はね!(o^-')b

 

9:45 漢陽大駅に到着 

地下鉄2号線漢陽大駅に到着。今日最初に訪問したのは、来年より弊社でも取り扱って

いこうと考えている漢陽大学校だ。 

よしっ!気合入れて訪問してくるぞ〜っ! そんな気持ちで意気揚々と漢陽大の

駅を出てみると…(T_T)  

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨 

雨が降り出していた…。しかもまたかなり強めの雨だった…||(;-_-)|||

走って行けば傘がなくてもなんとかなる距離ではあったが、それはそれはかなりの大雨で

あったし、さすがに濡れた状態で先生にお会いするのは失礼なので、ここは仕方ないが

3,000ウォンをはたいて、駅構内で傘を購入した。

 

10:00 漢陽大学校を訪問 

2008 漢陽大学校2(縮小).jpg

この学校の担当者の方と、その上司になる方とお会いした。 

実は以前の会社で数年前に、この学校への入学の手配をして 

いたことがあるのだが、その当時は学校の対応の悪いことや 

ミスを連発されて、正直あまりいい印象がなかった。

なのでそんなネガティブなイメージを持って訪れたのだが

現在のその担当の方はとてもやさしく親切にしてくれ、忙しい中も校内を案内してくれたり

こちらからの質問にも丁寧に答えてくれ、安心したというか、これでまたこの学校への手配

ができるかなと思えた(^^)

※学校や各宿泊先については、後ほど漢陽大学校用のページを作成しアップしますので

  そちらで詳しくご案内致します。

 

10:40頃 漢陽大学校近辺の宿泊先探索

担当の先生とお別れした後に、正門を出て近所にある下宿とコシウォンを見てきたのだが

時間がなかったので各1件ずつしか見ることが出来なかった。今後この学校を手配するに

あたり、まだまだ調査しなくてはならないと思った。^^;

曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り 

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨 

曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り曇り 

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨 

一時雨がピタッと止んだり、かと思うとまた急に降ったりと、今日も今日で天気の神様に

弄ばれている…実にやっかいだ…(-”-;)

タクシーの乗り、韓国外国語大学校方面に向かった。

 

11:30頃 韓国外国語大学校へ到着

韓国外国語大学校への訪問ではなく、そこに通う留学生に会いに行った。

当然この時間は完全に授業中なので、留学生の方とお会いすることなどできないのだが

わざわざ私に会っていただくために、なんとその方は授業をサボってくれたのだ。^^;

申し訳ない気持もあったが、そうまでして私に会ってくれたことが素直にうれしかった。

ありがとうございました〜っ!m(_ _ )m

 

12:40 慶煕大学校へ到着

大雨の中、外大から歩いてお隣にある慶煕大学校に向かう。 

途中また豪雨になり、一瞬で靴の中がビチョビチョになりテンションは下がりまくり…。

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨 

また、あちらこちらと歩きまわっているので、足にはマメができ、それが痛くてたまらない。

びしょ濡れだし足痛いし…吠えたい気分だったo(><;)(;><)oうぉぉぉっ!

この学校も何度も訪問しているので、学校には行かずに近所のコシウォンを見て回った。

ここでは3件のコシウォンを見てきたが、正直どこも似たり寄ったりで、可もなく不可もなく

のごく無難なコシウォンばかりだった。

その中でも一番良かったコシウォンはこんな感じだった。

  慶煕大付近のコシウォン室内1.jpg  慶煕大付近のコシウォン室内2.jpg   慶煕大付近のコシウォンのトイレ.jpg

 

14:00 留学生とご対面

コシウォンを見て回った後に、授業を終えたばかりの留学生とお会いした。

この方は今年の夏学期から慶煕大に入学され、現在2学期目を受講中。韓国語もかなり

上達されていたし、トウミで知り合った韓国人友達とも仲良くなり、留学生活をとても充実

しているようだった。1年間の留学予定でいるのでまだまだ先は長い。

実にうらやましい。^^ 

 

15:30頃 鐘路へ

鐘路に新しくできたという語学学校へ。

江南にある『ソウル韓国語アカデミー』という語学院の鐘路校がオープンしたというので

どんな学校かを見てきたが、まだできたてホヤホヤで、これから本格的にスタートすると

いうような状態だった。まだこの学校の良さなど何もわからないが、立地条件がいいので

今後弊社でも紹介するか検討してみようと思える学校だった。

ソウル韓国語アカデミー1.jpg ソウル韓国語アカデミー2.jpg ソウル韓国語アカデミー3.jpg    

 

16:30 大学路へ

成均館大学校のある恵化(フェファ)駅に到着。

現在この学校に通っている留学生とお会いし、一緒に宿泊先を見て回った。

今回の出張では、コシウォン巡りを最も重要にしていたが、その中でもここ成均館大付近

は一番チェックしたいところだった。成均館大自体はいい学校なのに、他校に比べて近所

に下宿先が少ないため、これまであまりご紹介できていなかったからだ。

下宿先は少ないが、コシウォンは数多く存在しているので、とにかく「良さそう!」と思った

ところを見てまわった。けっこうな数のコシウォンを見てまわり、ある程度の手ごたえを得て

満足のいくコシウォン巡りができた。^^  

 

18:00 大学路→三清洞へ  

大学路.jpgすっかり日も暮れ、気温も下がりちょっと肌寒さを感じ始めた頃 

本日の業務を終了し、コシウォン巡りに付き合っていただいた

留学生と一緒に、タクシーで三清洞(サムチョンドン)に移動した。 

歩き疲れてヘトヘトだし、足パンパンのハラボジ(おじいちゃん)

と化していた私には、タクシーは神の乗り物だった(笑) 

 

18:30 三清洞に到着  

ここは出張で韓国に来ると必ず行くところ。私の定番スポットになっている。^^ 

留学時代に韓国人の友達に連れてきてもらい、その時初めて知った場所なのだが

その時のここのインパクトはすごかった。(* ̄▽ ̄*) 

サムチョンドンの街並み1(縮中).jpg

  サムチョンドンの街並み2(縮小).jpg  サムチョンドンの街並み4(縮小).jpg

  サムチョンドンの街並み3(縮小).jpg  サムチョンドンの街並み5(縮小).jpg

韓国にもこんなとこがあったのね〜♪ ココいいじゃん〜(*゜▽゜*)

それ以来もう何度もここに来ている。もちろんこうして出張で行った時には、必ず留学生の

方をお連れしている。私の中ではホンデに並ぶ『韓国では絶対行きたいスポット』(^^)

 

19:00 夕食タイム

留学生の方と入ったレストランには野外の中庭もあり、そこにもテーブルがあったので

そこで食べることに。その時間には雨も上がっていたので、もう大丈夫だろうと安心して

食べていたが、途中からまた雨が降ってきた…||(;-_-)|||もう〜いい加減にしろっ! 

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨   

結局今日もずっーとではなかったが、降ったり止んだりの雨の一日となった。(T_T)

サムチョンドンで夕食1(縮小).jpgでもここで食べたパスタはおしかったなあ〜。

お店の雰囲気もいいし、まわりに人があまりなかったこともよかったし

お酒に弱いけど、大好きなコロナビールも飲めて大満足d(⌒〇⌒)b

韓国へ行くなら、当然本場の韓国料理が食べたい!という気持ちに

なるが、それも3、4食食べればすぐにそれ以外が食べたくなる(笑)

昨晩のアックジョンでもそうだが、この日も洋食が食べたかったので

本当に満足のいく夕食をとることができた。^^

 

 

22:30頃 ホテルに戻る

シャワーを浴び、明日の準備も済ませた後、ホテルのロビーへ。

ここのホテルのオーナーとは、毎回出張するたびに必ず1度はじっくりお話をする機会も

設けてもらっている。今回も韓国留学についてや、今の韓国事情、経営をするにあたって

の心構えや考えなど、いろいろなことについて話し合った。

このオーナーとはもう3年以上の付き合い。仕事で宿泊手配をする間柄だけでなく、韓国

で本当に信頼できる友人でもあり、よき相談相手だ。

留学時代はそんな韓国人の友達もそこそこいたが、仕事を通してこういった付き合いが

できる韓国人は彼ぐらいしかいない。私にとっては大事な兄貴なのだ。(*^ー^*)

 

24:30 就寝

部屋に戻り、すぐにベットに潜り込む。

韓国入りしてから4日目が終わろうとしている。残りは明日1日のみ!

さすがに疲れが蓄積されていたので、すぐに眠りについてしまった…(-.-)zzz

 

明日(24日編)に続く!

 

 

2008.11.8

韓国出張日記〜3日目〜(2008.10.22)

 

韓国出張3日目。

今日は10時までに大邱(テグ)に行かなければならないので、朝6時には起床した。 

超〜眠いけど、7:45のKTXに乗らなきゃならないから、急いで準備しなきゃ!

久々にソウル以外の地方に行けることで、テンションはかなり高めだったのだが、すぐに 

トーンダウンすることになるのだった…。 

 

2008年10月22日(水) 

6:00 起床

目覚めの一服をするため、カーテンを開き窓を開ける。

もう秋だから朝も遅いんだなあ。まだ外は真っ暗じゃん。

半分寝ぼけた状態で、タバコを吸いながら出かける準備を始めたが、すぐに嫌な音が…。

ザーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

えっ!(;・д・) 何この音…。

も、も、も、も、も、もしかして…あ、あ、あ、あっ雨〜??? 

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨

朝が明けるのが遅いんじゃなかった。大雨で空が黒かっただけだ…(-”-;)

慌ててテレビでニュースを見るとちょうど天気予報がやっていて、今日のソウルは一日中

雨とのこと。しかも最悪なことに、今日行く大邱(テグ)のある韓国の南部方面は、もっと

もっと雨足が強いらしいとのこと…(T_T)

 

7:30 ソウル駅 ソウル駅KTX(縮小).jpg

7:45ソウル駅発→9:29東大邱(テグ)駅着のKTXに乗り込む。

車内で大邱(テグ)までの風景を『世界の車窓』風に撮りまくろう

と思っていたが、雨は止むどころか走れば走るほど大降りに。 

半分旅行気分で楽しみにしていた気持ちはどこへやら…(;-_-)

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨

笑っちゃうほど最悪の景色を見ながら、東大邱(テグ)駅へ向かった…。 

 

9:30 東大邱(テグ)駅到着 

東テグ駅1(縮小).jpgいえ〜い!東大邱(テグ)に着いた〜♪d(⌒〇⌒)b♪

駅を出て外に出た瞬間、軽くジャンプするイメージを持って来た 

オイラのこのテンションをどうしてくれるのさっ!o(>ε<)o 

左の写真をご覧の通り、最悪の天候 in DAEGU…。

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨

すぐにタクシーの乗り、本日訪問する慶北大学校に向かった。

東大邱(テグ)駅からは、車で10分もかからないとても近い場所にあった。

 

9:50 慶北大学校訪問

この学校は以前「日記・コラム」でもご案内した『韓国留学フェア』で知った慶北大学校。 

その時の親切に熱心に説明してくれた対応と、今後紹介していきたいと思っていた大邱

にある学校ということ、そして日本人の先生がいらっしゃるということで、ぜひ今回訪問して

みようと思ったのだ。

さっそくその日本人の先生に迎えに来ていただき、校内の隅々まで案内してもらった。

食堂に郵便局、銀行、図書館、寄宿舎、そして語学教育院へ。

 慶北大学校語学院(縮小).jpg 慶北大学校本館(縮小).jpg  慶北大学校キャンパス(縮小).jpg

正直な感想では、ソウルにある有名校に引けを取らないほど各施設はしっかりしていて

年数が経っているため、多少古ぼらしさは感じるが、どこも問題はなく好印象だった。 

またさすが地方の大学だけあってと言っては失礼だが、キャンパスはとても広く雰囲気も

申し分ないといった感じの学校だった。 

ただ…一向に降り止まぬ雨のせいで、きれいな写真が一枚も取れないのが残念だった。

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨 

 

12:00 留学生とご対面

日本人先生のご厚意で、現在その慶北大に留学中の日本人と会わせていただいた。

その学生と先生と学校近所の繁華街に行き、昼食を取りながらこの学校での過ごし方や

大邱での生活のことについてなど、いろいろとインタビューをさせてもらった。

その学生は今年5月に来て、2学期受講したら帰国する予定とのことで、もうじき今学期

も終わるので帰国が近づいていた。   

 

13:00 宿泊先見学

午後から授業があるというその学生とお別れをして、引き続き日本人の先生に付き添って 

いただき、今度は最も重要となる宿泊先を見に行った。 

この学校には寄宿舎があり、しかもまた新しい寄宿舎を建設中であったが、残念なことに 

弊社で手配をしようと思っている語学研修の学生は、寄宿舎の利用が出来ないとのこと。 

そうなれば、やはり直接見学して留学生のための宿泊先を見つけなければならない。 

先生に不動産を案内され、そこで外国人学生の宿泊先事情を聞かせてもらった。

そして実際何件かのコシウォン、コシテル、ワンルームなどを見学してきた。

当然といえば当然だが、さすが地方にあるだけに、ソウルのコシウォンなどに比べたら

家賃も安ければ、部屋の広さや設備の充実度ははるかに勝っている。^^;すごっ! 

 テグワンルーム室内(縮小).jpg テグコシテル共同キッチン(縮小).jpg  テグコシテル室内2(縮小).jpg

※学校や各宿泊先については、後ほど慶北大学校用のページを作成しアップしますので

  そちらで詳しくご案内致します。

 

14:30 東大邱(テグ)駅到着

とても丁寧に細かいところまで案内していただき、収穫の多い学校訪問だった。 

お世話になったその日本人の先生とお別れし、ソウルに戻るため東大邱駅に戻った。 

東テグ駅2(縮小).jpg相変わらず雨は降り続いているが、午前に比べれば若干… 

いやいやっ大降りは変わらない…(-”-;) 

15:05発のKTXまでしばし時間があったので、のんびり駅構内

をぶらついてみたが、特におもしろいものは何もなかった(笑) 

15:05東大邱駅発→17:00ソウル駅着のKTXに乗り、ますます

ひどくなっていく大雨の中ソウルに戻った。小雨小雨電車電車電車電車電車電車電車小雨小雨  

 

17:00 ソウル駅到着

小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨小雨 

うお〜っ!もうなんでっ!!! ソウルのほうが雨ひどいじゃん…o(><;)(;><)o 

それもそのはず。今日の雨は南部から北上しているので、それに合わせてソウルに戻って

きた私は、まさにその強い雨についてきたようなものだから、行くとこ行くとこ雨にあたって 

しまっているのだ…|||||||(;-_-)|||||||

本当はこれから高麗大方面の宿泊先を訪問して行こうと思っていたが、あまりの大雨に 

どうにも体が言うことを聞かなかったので、いったんホテルに戻ってしまった。 

 

17:30 ホテルにて

これまでの出張では経験のないこと。こんな時間にホテルでのんびりしている…。

初めてホテルで、1時間近く何もせずにただただマッタリしてしまった。(;-_-)y-~~

スーツがビチョビチョになってしまったので、ドライヤーで乾かすこの感じ…。切ない…

 

19:00 アックジョンにて留学生とご対面 

韓国に留学している時は、かなりの頻度で遊びに行っていたアックジョンドン。

昨年韓国語教育文化院(現在Easy Korean Academy)に通っていた留学生の方とお会い

した時や、今年学校訪問をした時は昼間に行ったので、夜のアックジョンドンは久しぶり。

ここでお会いした留学生は、2年前に成均館大にご留学された方で、今年6月より再び

語学留学で渡韓された。現在は弘益大学校に通っている。

アックジョン駅から歩いて、中心地のロデオ通りに向かう。

雨は降っていたが、かなり小降りになってきた。とってもいい感じだ(^.^)

さらに留学生の方との会話も弾み、久々のアックジョンの夜を満喫し始めていた。

すっかりテンションも上がり、過去を思い出しながら思い出の店を探してみたのだが… 

そういえばあそこのカフェ…(^-^)、エッ!なくなってる…(」°口°)」

いやいや(^◇^; 気を取り直して…

ここにお気に入りのショップが…(^^;)、ええっ!?店が変わっている…(」°口°)」

まあまあ(^◇^; そんなら…

この2階におしゃれなバー…(^^;)、えええっ!「い・ざ・か・や?||(;-_-)|||」

確かに3年ほどぶりだし、何よりここはすぐに店が潰れたり全くの様変わりをする国韓国。 

昔私が好んでよく行っていたショップやカフェなどがなくっているのは仕方ない…。

でもこんなにも変わってしまったのか〜いっ!(T_T)

それだけでない。あの活気あった頃のアックジョンとは大違いで、人通りで一番ゴチャゴチャ

していた場所も今はスイスイ歩ける…。 

ここ数年で、ナイトスポットがこの街からホンデに変わったとは聞いているが、こんなにも

廃れてしまっているとは思いもしなかった。

だが寂しく思う気持よりも、むしろうれしい気持のほうが強かった。

大の韓国カフェマニアにとって、こんなにおしゃれで素敵なカフェがたくさんあるのに、どこも

ガラガラなので、のんびり過ごすにはもってこいだからだ。(* ̄▽ ̄*)

食事を済ませた後、その方と数件のカフェを見た後、ここもいいな〜!と思ったところに。

アックジョンのカフェ2(縮小).jpgこの写真では伝わりづらくて残念だが、店内の装飾一つ一つ

の細部にまで実に凝っていて、雰囲気はもう最高だった。^^

今日は大邱に行ってきて収穫も多く、初めて訪れた慶北大も

良かったが、一日中大雨だったのでテンションが落ちていた。

だけど、こんなステキなカフェを発見したことと、一緒にいた

留学生の方とはトークが弾み、とても楽しい夜を過ごすことができた。(*^ー^*)

 

12:30頃 ホテルに戻る

アックジョンからホテルに戻ってくる道中では、雨が降ったり止んだりしていた。

きっと明日からはまたいい天気になるはず!(o^-')b

そんなポジティブシンキングで眠りについた…(-.-)zzz

 

明日(23日編)に続く!

 

 

2008.11.4

韓国出張日記〜2日目〜(2008.10.21)前編

 

韓国出張2日目の朝。

ホテルの窓から日差しがするどく入り込む。 

本日も天気良好!なんていい天気なんだ〜♪d(⌒〇⌒)b♪

韓国出張ではこれまで一度も雨に降られたことはない。相変わらず天候に恵まれている。

今日もいい日になりそうだ!そんな気持ちでホテルを後にした。

 

2008年10月21日(火) 

 

9:20頃、新村へ

今回の出張では学校を訪問する予定はあまりなかったが、先月より担当が変わったので 

その方に挨拶をしに延世大に向かっていた。しかし約束の時間までにはかなりあるので

延世大に行く途中にあるカフェにて一服を。

新村のドーナツ屋さん(縮小).jpg

ちなみにその時立ち寄ったカフェは、正確にはドーナツ屋で

ハロウィンが近いこともあり、店内はハロウィン一色だった。

開店したばかりの時間で、お客さんが全然いなかったからか

ドーナツを1個サービスしてくれた。ラッキー♪ ^^

 

 

10:10 延世大学校 事務室へ 延世大語学堂看板(縮小).jpg

数分前まで休憩時間だった校舎前では、喫煙する学生がいっぱいで

すごくにぎやかだったが、チャイム後は一斉にシーンとなった。

事務室にいる日本人担当の先生とお会いし、挨拶や名刺交換などを

簡単に済ませ、すぐに学校を後にする。

ここ延世大にはもう何十回も来ているので、今更学校を見学する必要

もなく、すぐに学校近所にあるコシウォンを1件見に行ってきた。

 

10:30 梨花女子大学校 事務室へ 

梨花女子大言語語学院3(縮小).jpgこの学校も何度も訪問しているので、今回は行かなくてもいいかな

と思っていたのだが、先月東京で行われた『韓国留学フェア』でこの

学校の先生とお会いした時、つい来月出張で韓国に行くと言ったら 

「ぜひうちにも来てください」という流れになったので行ってきた。

主任の先生とはもう古い付き合いで、気楽な状態でお話できる方

なので、けっこうな時間お邪魔してしまった。

パンケーキを3個出してもらったのだが、普通1個もいただければ

いいものを、遠慮なく3個とも完食させてもらっちゃった。^3^

 

11:15頃 新村にあるコシウォン散策

お昼頃から留学生の方々とお会いする予定だが、最初に会う方との約束時間までまだ

時間が空いていたので、その間コシウォン・コシテルを中心に飛び込み見学をしていた。

2件たて続けに見てきたが、…ちょっと皆様に紹介するには難しいところだった。

建物や部屋自体は一般的で可もなく不可もなくという感じだったが、シャワー&トイレ室

のタイルがはがれていたり、掃除があまり行き届いていないようだったので…(×_×)

だけど、気を取り直して入った3件目で大ヒット!

いいコシウォンを発見!…と言っても、今回初めて見つけたコシウォンということではなく

以前から目をつけていて気になっていた、新村ではわりと有名なコシウォンなのだ。

          部屋1(縮小).jpg                    部屋2(縮小).jpg 

大家さんがとても感じのよい方で、親切丁寧に各部屋や食堂、シャワー&トイレ、洗濯機

置場、屋上など見せてくれた。どこもすべて中の上といったレベルで、ここなら大体の方に

満足してもらえそうと思えた。ナイス物件見〜っけ♪ ^3^ 

※現在新村に滞在されている方で引っ越しを検討されている方、もしここへ移動されたいと思いましたら

  ご連絡ください。詳細をお知らせ致しますので、一度直接見学してきてください。^^

 

11:45 留学生とご対面

本日最初の留学生の方とのご対面した。 

この方は今年8月から2ヶ月間、カナダ韓国語学院に通い、今月10月はのんびり過ごして 

今月末に帰国を予定されている。ノービザ(90日以内)で通えるとなると、一般的に大学の 

長期課程の1学期(約3か月)に通う方が多いが、この方のように語学学校を選択し、残り

ひと月はのんびり韓国を満喫するというのもいいかと思う。 

12時から予定が入っているということで、15分くらいしかお話できなかったが、3ヶ月間の

韓国生活を満喫されているようで安心できた。^^

 

12:00 留学生とご対面

場所を変え別の地域のコシウォン・コシテル等を見て回ろうと歩いていた時に、どこからか

私の名前を呼ぶ声が聞こえてくるではないか。(・д・)エッ…!??? 

連絡先がわからず、今回出張前にアポが取れなかった留学生の方が、たまたま通り道に

あるベンチにいたのだ。(*゜▽゜*)

「連絡取れないからどうしようかと…。よかった〜こうして偶然にもお会いできて♪」

その方は同じ下宿先に住む方と一緒に、昼食後にそこでのんびりしていたようだ。 

急遽予定を変更し、その方々としばらくお話をさせてもらった。 

この方は2006年の夏に延世大へ留学して以来ずっと韓国にいらっしゃるので、かれこれ

2年以上韓国で生活されている。その後私が送り出させていただいたお客様で、その方と

同じ下宿先に入居された方々に、留学の先輩としてよくしてくれている頼もしい存在。

そんな方とお連れの方を含めて、1時間ほどいろいろお話をさせてもらった。^^

 

13:30 留学生とご対面

延世大正門方面へ移動。次に会う方とはそこで約束をしている。

正門に向かう途中も、コシウォンの看板を見つければとにかく飛び込み訪問。

待ち合わせ場所に行くまでに2件見てきたが、まあまあのところで紹介するのもありかな?

とメモ帳に書いておく。

毎回出張では数えきれないほど、宿泊先等の見学をしているので、あとでどこの宿泊先が

どんなだったか混乱しないように、見学後はすぐにそこの場所や感想等をメモしておく。

正門でお会いした方は、今年の春学期から長期留学された方で、今秋学期まで勉強したら

年内中に帰国を予定していた方だ。

しかし!お話してみると、案の定もう一学期延長したいと言っていた。 ^^

長期留学でよくある流れ!1学期のみ、2学期だけという予定で留学された方々の大半は

もう1学期や2学期延長されることが多い。全員がそうとは限らないが、やはり本場で勉強

すると「もっとやりたい」「今一番いいとこだからもっと続けたい」という気持ちになる。

これまで留学の手配をさせていただいた方は数知れずいるが、その中で当初の予定から

変更され、延長される方も数えきれない…。

やっぱり留学ってそんなもんだよね!「もっともっと!」ってなるよね〜(^▽^)

 

21日編は長くなるので、ここでいったん終了。

この続きは下の「日記・コラム」で!^^;

 

 

2008.11.1

韓国出張日記〜2日目〜(2008.10.21)後編

 

14:30頃、梨花女子大前で留学生とご対面

延世大正門からまた梨花女子大へ向かい、そこで次の方とお会いした。 

ちょうど1か月前に渡韓したばかりの方で、まだ韓国留学のルーキーさんだ。

学校のことや滞在されている下宿先のことなど、いろいろインタビューさせていただいた。

まだ1か月しか経っていないにもかからわず、とても落ち着いていて、韓国での留学生活

を楽しんでいるようだ。

手配した者として、韓国で楽しく過ごせされているのは、なんともうれしいものだ♪ ^^

 

15:00 留学生とご対面新村下宿街(縮小).jpg 

この時間に会った方は、ワーキングホリデービザで韓国に渡り

学校には通わずにアルバイトをされたり、積極的に友達作りや

あちこち動き回ったりと、とてもアクティブに韓国での生活を満喫

されていた。まだ20代前半の方。その年齢で語学や海外生活を

経験できるのは実に大きい。何でも吸収しやすい時期だし、体力

や若さで乗り切れることも多いはず。 なんともうらやましいかぎりだ(笑)

 

15:30 宿泊先探索   

ここまで連続して留学生の方々とお会いしてきたが、次に会う方まで時間が空いたので 

ここでさらにコシウォンや下宿先などを見学しまくっていた。

  新村下宿街2(縮小).jpg    ココリビングテル外観(縮小).jpg    ワンルーム外観(縮小).jpg

        下宿                   コシウォン                ワンルーム

今日は電車やバス移動もなく、ずっと同じ地域にいるので楽かと思っていたが、徐々に

足の裏が痛み出してきた。そういえばこんなに歩き回ったのは久しぶりだな…^^;

歩くだけでも大変だが、コシウォンや下宿がビルの3,4階にあるということもめずらしくない。

訪問するのに階段を昇り降りすることがきつくてたまらない。(×_×)(×_×)(×_×)

アジョッシ(おじさん)警戒注意報発生中…(-”-;)

 

18:00 留学生とご対面 

新村のカフェ 1(縮小).jpg足はフラフラ、汗びしょびしょ、喉カラカラ状態のたいへん情けない

姿で留学生とご対面。またも延世大に通われている方に会った。 

出張前からメールで何度か近況報告等をお聞きしていたが、韓国

での生活が楽しい!充実している!と書いてあった言葉は本当に

その通りなんだなと思えるほど、その方から楽しいよ〜♪オーラが

満載だった。こうして韓国に来て韓国語を学んでいることや、韓国

での生活を十二分に満喫されており、話を聞いていたこちらまで

気分が良くなった♪ 

 

19:30 鐘路で留学生と夕食

毎度韓国出張では、当然のように昼飯抜きで動きまくっている。

やはりゆっくりお昼ごはんを食べている暇があるなら、一つでも多くの宿泊先を訪問したり

留学生の方々とお話したいと思ってしまう。 しかしこの考えは変えなければならない。

腹が減ってフラフラになる…。とにかく夕食前のこの時間帯が一番きつい…(×_×)

本日最後に約束していた留学生とお会いし、バスで一緒に鐘路へ向かう。

そしてその方に、鐘路にあるサムギョプサルのおいしい店に連れて行ってもらった。

サムギョプサル(縮小).jpg間違いな〜い!問題ない!ってか最高じゃな〜い♪ 

超うまかった。空複は最高の調味料なんてことを聞いたこと

あるが、そんなものを取っ払っても間違いなくこれはうまい! 

すごい人気のある店で、店に入るまでしばらく待たされたが

待って食べる価値ありだね、これは♪

今日の歩き疲れを一瞬で吹き飛ばしてくれた。何度も何度も経験しているが、またまた

韓国料理に屈した瞬間だった。ちきしょ〜何でそんなにウマいんだよ〜o(>ε<)o

このサムギョプサルのお店に連れてきてくれた留学生は、昨年に渡韓されてすでに1年

が経ち、今後の進路をどうするか考えながら一時帰国で日本に帰った時に、ダメもとで

受けた博士課程用奨学金制度というものに見事合格し、引き続き韓国で勉強しながら

生活していくことができるようになった奇跡の人だ(^^)

今回もまた語学留学スタートで、後に新たな道を見つけられた方参上のパターン。

語学留学をきっかけに、その後こういう形で韓国に残れるということもあったりするので

これから韓国留学を考える方や、現在韓国にいらっしゃる方で、もっと韓国で勉強したい

もっと韓国で生活を続けたいという方には、こういうこともあると知ってもらえればと思う! 

                               

23:00過ぎ 帰宅途中にて

お酒に弱い私は、たった1杯のビールで酔拳の使い手のような気持ちで、気分良くなって

いた。そして鐘路から歩いてホテルに戻る道中、また韓国恒例のケンカシーンを目撃。 

今度のファイトは、推定年齢50代のおじさんVSおじさんのとび蹴り合戦だ。 

道路を挟んだ反対側でそれは行われていたが、かなりの泥酔状態で、声も大きければ

無駄にオーバーな動きだったので、遠くからでもその光景がよく見えた。 

一人はおじさんながらも華麗にジャンプキックをかましていて、その若者に負けないほど

の超脚力にわおっ!すげぇ〜なんて感心しながら見入ってしまっていた(笑)

しかしもう一人のおじさんは…実年齢ながらの動きで足が全然上がっていない…(^.^;)

きっと本人はK-1クラスの蹴りを浴びせているイメージを持っているだろう…

そう思うとおもしろくておもしろくて、しばらくその熱戦を観戦していた。\(^◇^)/ 

これぞ韓国!これもまた韓国…=O3^

 

23:50頃 ホテルに戻る

今日は歩いた。とにかく歩いた…(×_×)

もう足がガクガクになっていた。歳のせいにもできるが、間違いなく運動不足が原因だ。 

日本での歩かない生活がここまでになったことを理解できたが…気付かないフリをして

すぐにシャワーを浴び、ベッドに倒れこんだ(笑)

これまでの韓国出張では雨に降られた経験がない、ミスター晴れ男!(o^-')b

  明日は大邱(テグ)の学校訪問だ〜っ!晴天の大邱で写真撮りまくりだな〜♪

  ウフフッ…(^3^)

そんなことを思いながら眠りについた…(-.-)zzz 

 

明日(22日編)に続く!

 

 

2008.11.1

韓国出張日記〜初日〜(2008.10.20)

 

今年2度目の出張で韓国に行ってきました。

今回も韓国ではいろいろなところを訪問してきましたし、たくさんの留学生の方とお会いしたり

この期間では全然時間が足りない〜と思うほど、ハードスケジュールで動いてきました。

では今回から6回に分けて、韓国での出張報告や感想などをお伝えしていきたいと思います。

 

2008年10月20日(月) 

 

11:00頃、東京の羽田空港に到着。

これまで何十回と韓国に行っていて、慣れてもいるし飽きがきてもおかしくないはずなのに

学生時代の修学旅行の前日と同じ気分で、この日はかなり早くに目が覚めて、予定よりも

30分早くに空港に着いてしまった。^^

はやく着いてしまったけど、サッサと登場手続きして出国待合室にいよっと♪

そんな浮かれた気持で空港内に入ってみると…

キャハハハ〜ッ!!!(ノ^^)八(^^ )ノワーワーッ♪ (ノ^^)八(^^ )ノバタバタッ〜!!

なんとも残念なことに高校生の修学旅行と一緒だったのだ…||(;-_-)|||

キャピキャピとうるさいし、出国審査を受けるのに時間はかかるし、早めに到着しておいて

よかったけど、結局出国待合室に入るまでにけっこうな時間が経ってしまった…。^^;

 

13:05 羽田空港出発 → 15:25 金浦空港到着

定刻通りに無事韓国ソウルに到着。

毎回出張の出発日は、夜に着くことが当たり前だったので、まだ明るい時間帯に韓国に

入国できただけで、それだけで一気にテンションが上がった。^^

さらに今現在レート換金率が非常にいいので、ウォンに換えた時にはもうアゲアゲでグッド(上向き矢印)るんるん

今回私が換金した時は、な…なんと!¥100=W1,450 \(^◇^)/

円高とはわかっていたが、実際それを目の当たりにすると、ニタニタしっぱなしだった(笑)

そんな緩みっぱなしの気持ち悪い顔のまま、さっそく地下鉄に乗った。

宿泊するホテルまでは、空港駅から地下鉄5号線で約50分くらいの道のり。電車 

 

17:00頃、ホテルにチェックイン。

弊社でご紹介しているホテルでもあるし、毎回出張のたびにお世話になっているので

オーナーとしばし会話を楽しんだ。 部屋に入ってからはスーツケースから荷物を取り出し

歯ブラシやワックスなどを洗面台にセットしたり、スーツを壁にかけたりと、今日から6日間

の拠点となる基地を完成させた(笑)

 

17:30 現地事務所に挨拶

鐘路にある現地事務所に、お土産を持って挨拶に行ってきた。

会えば毎回話が長くなるので、お土産を渡してすぐに「また明日来ますし、今日これから

次の予定があるので…」とサッサと逃げてきてしまった。^3^

そして現地事務所のある鐘路から歩いて明洞に向かう。 ライトアップされた清渓川を眺め

ながら「やっぱりいいねソウルは♪」そんなことを考えながら、気分よく待ち合わせ場所へ。

 

18:00 明洞にて留学生とご対面

この時間帯の明洞は、めちゃくちゃ人が多くて歩きづらかったがこれでこそ韓国っしょ

そう思いながら、その人ゴミをかきわけることも含めて久々のソウルを楽しんだ。^^

最初にお会いしたのは、昨年長期留学で高麗大に行かれ、一度日本に完全帰国されたが

今年ワーキングホリデーで再渡韓された方。今は学校に通いながらアルバイトもされていて

さすがにそういった経緯もあってか、昨年お会いしたときよりも落ち着いており、韓国のことを

よく理解したうえで生活されているようだったので安心できた。

ちなみに!この方とは明洞にあるクリスピードーナツでお茶をしたのだが、日本では行列

ができるほどのこの店も、韓国ソウルではスッカスカで席もガラガラだった。^^

結局この方とは30分ほどお話させてもらったが、こちらからの質問全てに丁寧に答えてくれ

とても協力的で助かりました。コマウォヨ(^^)

 

19:30 仁寺洞にて留学生とご対面

最初の学生と明洞でお別れした後、歩いて再び鐘路へ。そこにあるYMCAホテル前で次に

お会いする留学生の方と合流。そしてそのまま一緒に歩いて近くの仁寺洞に行った。

出張で夕飯を取るたびに毎回必ず行くところがあるが、仁寺洞もそのうちの一つである。

一般的な韓国料理を食べたり、韓国伝統茶を飲みたい時には、定番ではあるがここが

私の中でお気に入りの場所の一つになる。

この方も昨年韓国への長期留学を経験されており、今年再び韓国に戻ってこられた。

前回と同じ弘益大学校に入学されたのだが、今回はお仕事をされながらなので、学校には

あまり通えていないようだ。聞くところによるとこの方は非常に運が良く、知り合いの紹介で

現在韓国の学校で社会科を教える講師の仕事をしているとか。

以前の日記・コラムでは、留学中にご結婚された方についてのことを書いたが、この方も

含め、もともとは語学留学として韓国に渡ったのに、ご留学後に違う道・新たな道を築いて

その道に進まれるというケースも多い。あらためてそう実感させられた。

韓国料理@(縮小).jpgちなみにここでは、海鮮チヂミとテンジャンチゲ、そして

プルコギステーキなど定番料理を食べたが、どれもこれも

間違いないものばかりで超おいしかった〜(* ̄▽ ̄*)

特にプルコギステーキはやばかった〜(^^)

今後韓国に行った時もまた注文しちゃうだろうな〜♪

 

 

21:30頃 食後の一服でハプニング(!?)

食事したあとその店を出て、その方とコーヒーを飲みにカフェに入った。

月曜の夜ということもあり、仁寺洞は人もまばらだったし、気候的にも暑くも寒くもない

気持のよい夜だったので、とても気分よくその方との会話を楽しんでいたのだが、突然

ガシャ〜ンッッ!!! ガタガタッバタンッ〜!「おりゃ〜っ!!!=3」

我々の席の近くにいた、大学生らしき若者3人組の2人がケンカを始めたではないか。

韓国ではケンカが起こることはしょっちゅうで、特にめずらしいものではなかったのだが

一人の男が今時ではあまり見かけなくなった『巨人の星の星一徹のちゃぶ台投げ』

ごとく、おもいきりテーブルをひっくり返したので、思わず面白くなって見入ってしまった(笑)

3人組の間にいた男が必死に止めに入っていたが、2人の男たちは完全にイッテいた。

しばらくしてお店の店員さんから注意をされ、またお客さんからの「外でやれよ〜」の声に

ちょっと恥ずかしくなったのか、その3人組は出て行ってしまった。

やれやれ〜相変わらずだね韓国は〜┐(´〜`)┌

 

22:30頃 ホテルに戻る

出張中はいつも深夜12時頃に戻ることが当たり前なので、いつもより早くに戻ったことで

ちょっと戸惑ってしまった。これだけ出張でホテルの滞在を経験しているにもかからわず

余った時間をどう過ごせばいいかわからない…^^;

結局片っ端からテレビのチャンネルを変えまくって、韓国ドラマやMTVを見たりしながら

明日からのハードスケジュールに備え、シャワーを浴びて早めにベッドにもぐりこんだ。

 

さ〜明日からはスーツに着替えて、学校訪問に宿泊先巡り、引き続き留学生

 の皆さんとお会いしていくぞ〜っ!ファイティン自分!… (-.-)zzz

 

明日(21日編)に続く…

 

 

2008.10.28

韓国出張2008秋

 

来週20日(月)より、今年2度目の韓国出張に行ってまいります。

今回は主に、各地域にある下宿やコシウォン、コシテル(リビングテル)等を巡り

今後皆様に、新たにご紹介できる宿泊先を探してこようと思っております。 

また先月行われた「韓国留学フェア」で知った学校や、来年から新しく紹介しよう

と考えている学校を訪問する予定でいます。

直接私のこの目で見て、皆様に紹介しても問題ないかどうか判断してきます。 

そして今回も、現在韓国にご留学中の皆様とお会いしてきます。

韓国にいらっしゃる皆様、よろしくお願い致します。m(_ _ )m 

 

ということで、しばらくこちらの「日記・コラム」はお休みさせていただきます。

私の出張期間、会社には他の者がいますが、お問い合わせやお申し込み等に

関しては、帰国後に私が全て対応させていただきますので、ご返答などは26日

以降になります。ご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承ください。  

帰国後にはこの「日記・コラム」より、韓国出張レポートをお知らせ致します。

また韓国で得てきた最新情報などをもとに、弊社のこのホームページをさらに

充実したものにしたいと思っております。

楽しみにしていてください。 

 

では行ってきます♪  (^◇^)/

 

 

2008.10.18

パン

 

わ〜っ!もうだめだ〜っ!!!気が狂っちまいそうだよ〜o(><;)(;><)o

留学経験のある方や現在ご留学中の皆さんは、「これができない」とか「あれができない」

なんてことで、狂いそうになった経験はございませんか? 

 

韓国で生活を初めて1か月もした頃。

韓国の異なる文化や、思うように自分の意思を伝えられない語学の壁、まだ慣れない生活

の中で自然とストレスは溜まっていたが、何よりストレスに感じていたこと…それは「パン」

パンを食べれない環境に苦しんでました(笑)

「何っ!パン???パンって食パンとかフランスパンのことでしょ…?^^;」

そうです。パンなんです。^^

私は大のパン党で、1日に1回は必ずパンを食べています。 

小さい頃から今に至るまでも、毎朝トーストを食べてますし、小腹がすいた時にはコンビニ

などで菓子パンを買ってはよく食べたり、レストランではサンドイッチやピザなどパン系を

よく注文するほど、とにかくパンが大好きなんですね。^^

そんな私ですから、韓国で生活を始めて一番最初に苦しみを感じたのが、パンを全く食べ

れていないことでした(笑)  

下宿先では、毎朝、毎晩ご飯にキムチやチヂミなどばかりで、パンは一度も出てこない。

韓国で生活しているから仕方ない…。パンがなくても我慢我慢…o(>ε<)o

そう思ってはいたのですが…たかがパン!されどパン!!

パンがないと生きていけないくらい辛いことなんだと気づいてしまった時には、常にパンを

意識するようになってしまい、狂いかけてました…(笑)

 

結局…気づけば無意識のうちに、近所にあるパン屋さんにいました。 

留学生活で使えるお金をできるだけ節約していましたが、目の前にあるおいしそうなパンを

見た瞬間に理性を失ってしまい、一気に5個くらい買っちゃってました。

それ以来自分に甘くなり、1週間に1度だけはパンを買って食べてもいいよという自分自身

へのルールを作っては、パンを買いに行く日がうれしくてしょうがなかったです。

パンが食べれないって生死にかかわることだったんですね〜(^_^)

 

読者の声(予想)「えっ!?今回のこの日記・コラムの内容は何??」

          「しょうもな〜い話だね…。(-”-;)」 

 

「まあ…確かにしょうもないっすね…。

 え〜と…、すみませんでしたm(_ _ )m」

 

 

2008.10.14