常にご用心を!

 

 

 今後二転三転すると思いますので、臨機応変のご対応を!

 

 コロナウイルスに関しては、ここ毎日のようにニュースで取り上げられており

 中国はもちろんのこと、日本へも韓国へも大きな影響を及ぼしてますよね。

 そしてさまざまな情報が飛び交い、いったいいつになったら収まっていくのか

 どう対策したらいいのかなどなど、不安や心配が続いております。

 そして!そんなコロナウイルスの影響は韓国語学留学にも起きており、今月に

 入ってからは各学校よりいろいろなご案内が届いており、これからその韓国へ

 ご留学される皆様にとっては「予定通りに留学できるの?」と心配されている

 かと思います…。

 

 一応今現在の時点では、先月の1月末に開講された、今月2月より開講される

 各短期コースは予定通りに行われることになっており、それらに参加されます

 皆様も続々と韓国入りされましたので、とりあえずは一安心ですが…

 その短期コースの中に組まれている文化体験授業やトウミ活動など、韓国語の

 授業以外のものは全て中止となったり、他国の留学生の入学を取りやめたりと

 今の状況を踏まえて、予定されていた内容がいろいろ変更されております。

 

 念願の韓国留学を実現させて、韓国では思う存分留学生活を満喫してくるぞ♪

 そんな思いで渡韓されたのに、予定が変更されたり、自由に動けずというのは

 とても残念なことでありますが、各学校側も苦渋の決断を迫られておりますし

 少し敏感になり過ぎ?なんて声もあるかもしれませんけど、やはり安全第一を

 考えますと、各校で行われる各対策はいた仕方のないことでもありますよね。

 

 なお、今後そのコロナウイルスの影響がどうなっていくかによりますし、日々

 状況は変化しておりますから、もしかしたらこの先はスーッと沈静化していき

 来月3月より開講される短期、長期課程では何事もなく、これまで通りの授業

 文化体験授業なども復活したり、マスクをせずとも自由に韓国を楽しむことが

 できるかもしれませんけど、逆に今後はもっと深刻に…なんてことにも。

 とにかくこの先もいろいろと状況が二転三転していくと思いますし、各校から

 新たな情報や変更案内などが来るかと思いますので、常にご用心していただき

 急な変更にも対応できるように心がけていていただければと。

  

 

 2020.02.09

 

 

13年目!

 

 

 2008年2月1日、韓国留学専門社を設立。
 そして昨日の2月1日を持って、13年目に突入します〜♪(^^)♪

 

 このお決まりのフレーズを言い続けて12年が経ち、もう13年目に入りましたが

 前回これを書いたのがついこの間のように感じ、この1年は特に早かったなと

 ますます時の流れの早さに、12年この仕事をし続けられたことより、こんなに

 1年てあっという間なの?と、ちょっと切なくもなり…という心境です。^^

 

 今年の年明けに、かなり昔の友達、学生時代の友達と超久しぶりに連絡を取り

 ましたが、僕がこういった仕事をしていることに驚かれ(僕が韓国へ留学した

 ことも知らないので)そいつが知ってる僕はあちこち動き回ったり、気づけば

 また違うことをしていたりという人間だったので、同じことを12年やっている

 今の僕をすごく意外だと言われました(笑)

 そいつとは20年以上もブランクがあるので、その当時の僕のままと思ってたら

 そう思われるのは当然ですし、あらためて自分でもよくここまで続いてるなと。

 そんなここまでやれているのは、やりたいことがコロコロ変わる僕が今日まで 

 この仕事をできているのは、もうこれまで弊社にお申込してくださった皆さん

 関わってくれた方々がいたから!それに尽きます。

 本当にありがとうございます!!!!!

 

 ではでは!今年も皆さんに甘えながら(笑)この1年やり続けますので、今後も

 韓国留学専門社をよろしくお願い致します〜(^0^)/

 

 

 2020.02.02

 

 

イメージと現実

 

 

 実際には「えっ?」となることもあるので、ちゃんと詰めてみましょうね!

 

 ネットで洋服を見て、それと今持っているパンツと靴をコーディネートしたら

 こんな感じで合いそうだな…と頭の中でイメージできたので、実際その洋服を

 ネット購入してみたら、イメージと違って丈が短すぎた、持っているパンツの

 色とのバランスが良くなかった…^^;

 しっかり計画を立てて旅行するのは好きじゃないから、なんとなく地図だけを

 見て、初日はこことここへ行って、あとここにも立ち寄れそうだ…とふわっと

 したプランで実際に旅行してみたら、移動時間が想定していたよりもかかって

 しまい、イメージしていた旅ルートを全然回れなかった…(>.<)

 なんとなく頭でイメージしてたことと現実が異なること、というのはけっこう

 あるもんですよね(笑)

 

 韓国へ留学される皆さんにも、同じようなことがいくつかあると思いますけど

 その中でもよくあるものの一つが、キャリーケースの荷詰め編です。^^

 まだ出発するまで余裕あるので、とりあえず押し入れからはキャリーケースを

 取り出して広げてみたけどそこまでで、何も荷詰めされていない状態の時に!

 その空のキャリーケースを見ながら…

 ここに洋服を詰めて、こっちの部分に化粧品と常備薬を入れ、このスペースに

 靴を2足入れたら…うん!バッチリ!ちゃんと全て入りそう〜( ̄▽ ̄)

 なんて理想のイメージを持てたけど、いよいよ出発日も近づいてきたからいざ

 実際に詰めていったら…

 えっ!ヤバッ…全然入らないんですけど〜!!!マジにヤバい…( ̄O ̄;)

 そして慌ててもう一つキャリーケースを買いに行くことになったり、予定外の

 海外郵送をしなければならないハメになってしまう…な〜んてことに(笑)

 

 なんとなくでイメージしていたことと現実は違う…という典型的な例の一つに

 これから渡韓される皆さんも当てはまる可能性は十分ありますから、まだまだ

 出発日までに余裕があるといっても、とりあえず1週間くらい前には仮にでも

 一度荷詰めテストをされること、強くお勧めしたいですよ。^^

 

 

 2020.01.26

 

 

旅行の合間に!

 

 

 ちょっと2時間くらい勉強してきてもいいんじゃないです?^^

 

 これまで韓国へご留学経験のある方々が、留学を終えて日本に完全帰国した後

 にも、何度も旅行で渡韓される方は多く、弊社の元留学生たちとたまに連絡を

 取り合いますと「この間もまた韓国へ行ってきましたよ〜♪」と。

 やはり留学した国ですから、また行きたくなるものですし、韓国人のお友達に

 会いに行ったり、それ以前にとにかく韓国が大好きだからと、何度も足を運ぶ

 のは理解できますけど、皆さん本当何度も行かれるなあ〜と感心します。^^

 で!そんな皆さんへ、ちょっと余計なお世話ながらお勧めしたいことが。

 

 またそのうち韓国へ行かれるならば、2時間くらい時間を作って韓国語を勉強

 してきてはいかがです?そう!プライベートレッスンを受けてみては?^^

 

 以前にもここ『日記・コラム』に同じようなことを記載しましたが、せっかく

 韓国へ行かれるんですから、友達に会ったり、買い物されたり、美味しいもの

 を食べてくる…その合間に、さくっと個人授業を受けられたらと思います。

 って、何もこういう仕事をしているから強引に無理くり勧めているのではなく

 ただ単純に留学時代に培った韓国語を維持するため、留学を終えてから半年も

 ブランクが空いていると、自分の韓国語能力が落ちてないかと不安になられて 

 いるかなと思いますし、久々に韓国人の先生と韓国語オンリーで接する機会を

 実はちょっと望んでいたりしませんか?^^

 プライベートレッスンでしたら1日だけでも、2時間以上から受けていただけ

 ますので、例えば…3泊4日で渡韓されるならば、2日目の午後2時から4時

 までの2時間をそれにあてても、まだまだ時間は十分にありますでしょ!

 

 ここ何年も元留学生たちから頻繁に渡韓されていることを聞いていて、なんか

 せっかくだから今のあなたの韓国語レベルがどのくらいかを知ってきたらいい

 のにとか、旅行中の2時間くらいでまたプチ留学経験が味わえるのは面白いと

 思ってますので、元留学生で今度渡韓するという方、そんな個人レッスン込の

 旅行プランも立ててみてほしいなあと!^^

 

 

 2020.01.19

 

 

時間はあっという間!

 

 

 お待たせしました!夏学期のお申込受付を開始しましたよ〜^^

 

 2020年になった〜と思ったのも束の間、まだ2週間も経っていないのに、もう

 いつもと変わらぬ日々に戻り、あっ!という間に10日以上過ぎたんだなあと。

 きっと今年もまた、気づけば年末を迎えて「今年ももう終わりか〜」と決まり

 文句をつぶやくんでしょうね(笑)

 歳を重ねれば重ねるほど「時間」というものの大切さをより感じさせられます。

 

 さて!そんな今年に入っての今現在、今年の春からご留学される長期留学生と

 短期留学生の皆さんの、留学手配が大詰めに入ってきました!

 どの短期コースよりも早くに開講される、今月末よりご出発される皆さんへは

 すでに最終のご案内を致しましたが、来月2月の短期コースへご留学される方

 そして再来月3月にご留学される短期、長期の皆さんの手配を、今現在まさに

 行っている最中で、入学手続き及び宿泊先の手配が完了した方から順にご連絡

 してきますので、今はしばしお待ちになっていてくださいね。

 

 で!そんなバタバタした状態ではありますが、今月1月より夏学期よりご留学

 される方々のお申込受付を開始しました!

 まだ今月の時点では全然焦られる必要はありませんので、ゆっくりじっくりと

 ご検討していてくださいね。

 ですが、そうは言っても「まだ大丈夫だし!」「そのうちそのうち」「来週に

 入ったら動き始めようなんて思っていたら、あっ!という間に締切日が来て

 気づけばもう留学手配に間に合わない…なんてことになり、結果予定していた

 時期に韓国へ行けない…なんて残念な結果になってしまうことも…^^;

 実際にこれまでもそうですが、ついこの間までお申込をお受けしてた春の短期

 春学期の長期のお申込受付期間に、間に合わなかった方が少なくありません。

 まだ年が明けたばかりの冬真っ只中ですが、もう韓国留学の手配は夏に向いて

 おりますし、のんびりし過ぎるとあっという間に締切日が来てしまいますので

 どうか「時間」を大切に、余裕のあるご準備をしてくださいな。^^

 

 

 2020.1.12

 

 

明けましておめでとうございます!

 

 

新年の挨拶文.gif

 

 

 明けましておめでとうございます。

 2020年になりました。今年も韓国留学専門社をよろしくお願い致します。

 

 今年は何と言っても『東京オリンピック2020』ですよね。

 いったいその時期にここ東京はどうなっているのか?どれだけ盛り上がるのか?

 今からワクワクしております♪

 そして、日本と韓国は今年2020年どうなっていくのか?仕事柄とても気になる

 ことですけど、どのような方向へ進もうとも僕は僕の仕事をやるのみ、とにかく

 今年もマイペースに楽しんでいきます〜!^^

 

 今現在、弊社へお申込してくださっている皆さん。

 すでに昨年から留学手続きは始まってますが、本格的に動き出すのはこれからで

 この先皆さんには留学ビザや航空券を取っていただいたりすることで、じわっと

 「あっ!私本当に留学するんだ!」「もう来月には韓国にいるんだよね」なんて

 実感していただくことになります。

 まだ年が明けた今は「留学するけどまだその実感がない」とか「まだ全然ピンと

 こないんだよな〜」って感じかと思いますが、これからそのテンションは一気に

 変わってきますよ。^^

 

 ではでは!今年1年も、韓国留学専門社をよろしくお願いします〜(^0^)/

 

 

 2020.1.5

 

 

2019年を振り返って!

 

 

 今年2019年も、どうもありがとうございました!^^

 

 今年は平成が終わり、令和を迎えた新しい年でしたね。

 そんな令和元年の弊社を振り返ってみますと、昨年ととても似ていたかなと。

 とても穏やかに心地よく過ごせたので、すごく充実…とまではいきませんけど

 今年もまあまあ良き年だったなあ〜と満足して年を越せそうです。^^

 

 昨年同様に、今年も上半期に一気に留学生をたくさん受け入れることができた

 ので、その前半はとにかく仕事に集中していい汗をかけましたし、下半期では

 秋学期よりご留学された方々を見届けた後は落ち着きましたから、余裕持って

 お休みを取ることができ、旅行することもできました。

 また、今年はなんといってもラグビーですが、ちょうどその落ち着いた頃から

 タイミングよくワールドカップが開幕されましたので、今度はそれに集中して

 応援でいい汗をかけ(笑)、仕事とプライベートがバランスよく保てました♪

 そしてこれまた例年同様ですけど、今年も元留学生達が遊びに来てくれたこと

 それがとても嬉しかったです。

 もう3年も5年も前に留学された方々なのに、今でも僕を覚えていてくださり

 遠方の方でもわざわざ会いに来てくださって、本当に嬉しかったですよ〜^^

 そんな忙しい時もあったり、のんびりできた時もあったり、皆さんとお会いし

 楽しませてもらたりと、本当に穏やかに心地よい1年を過ごせました。

 

 そんな今年2019年に、弊社を通して韓国へ留学してくだった皆さん、本当に

 本当にありがとうございました。

 そして来年2020年も、韓国留学専門社をよろしくお願い致します!!!

 

 あっ!今年のこの『日記・コラム』は今回で最後となりますけど、弊社はまだ

 あと1週間(12月29日まで)営業してますので、まだ終わりではないですよ。

 来年春のご留学を考えている皆様、今週もお問合せやお申込をお受けしてます

 ので、ぜひ来週29日までは遠慮なくご連絡してきてくださいね〜^^

 

 

 2019.12.22

 

 

忘れてませんか?

 

 

 留学できてる今のあなたは、それだけでも素晴らしいんですよ〜^^

 

 韓国だけに限らず、海外へ留学するとか住むとなりますと、いろいろな苦労や

 とまどいに困難、うまくいかないことって多々出てきますよね。

 知り合いは誰一人おらず孤独からのスタートだったり、食事や文化の違いとか

 そこでの環境に慣れることに、自分のペースを作れるようになるまで、そして

 語学を学ぶことなどなど、数え上げれば切りないほどに大変なことはたくさん

 ありますし、旅立つ前になんとなく思い描いていた理想の海外生活とは異なり

 そのギャップに苦しくなったり…と。

 今現在韓国へご留学されてる皆さんの中にも、そんな様々な壁に出くわしては

 悪戦苦闘されている方も少なくないでしょう。

 なんか留学する前は、順調に自身の韓国語レベルも上がって、韓国人の友達は

 たくさんできて、日々キラキラとした留学ライフを送れているはず!な〜んて

 夢や希望を描きまくっていたけど、実際の今の自分は…

 

 韓国に来てしばらく経ったけど、まだ韓国人の友達は一人もいない…

 もう半年も経ったというのに、まだスムーズに韓国語で会話できず、全然成長

 できていない…

 渡韓前の予定では、今頃すでにアルバイトをしているはずなのに、まだできて

 ない以前に、自分の韓国語に自信がないからアルバイトする勇気が出ない…

 

 うん!うん!よ〜くわかりますよ、そうなっちゃうんですよね〜(⌒-⌒; )

 僕も留学していた頃にいろいろ悩み過ぎたり、ネガティブ思考が強くなってた

 時期もありましたし、これまでご留学経験のある皆さんでも、今では韓国語が

 ペラペラの方だって、今は韓国人の友達だらけといういう人でも、留学中には

 同じような壁にぶち当たっては、その度に落ち込みまくっていましたからね。

 ですから!今まさにそういったことで悩んでいる方々へ言いたいです!!!


 楽しむことを忘れてませんか?

 今すごく貴重で贅沢な経験ができていることを…忘れてませんかねわ?


 韓国語が伸びてないならば、もっと勉強するなり、もっともっと韓国人と話す

 機会を増やせばいいんですよ!とか、うだうだしてないでアルバイトを探して

 とりあえず動いてみなければどうにもならないでしょ!

 といったことは簡単に言えますし、そんなことは言われてなくても皆さん自身

 よくわかっていることですよね?

 それに学校の教科書を隅々まで暗記したら、それで望んだ通りに語学が上がる

 というわけでもなければ、そこら辺にいる韓国人に話しかけたら友達になって

 くれるというわけではないですよね?

 じゃあ〜どうすればいいのか?どうしたら語学力が確実に上がって、韓国人の

 友達がたくさんできて、バイトできるようになるのか?それは…


 わっかりません〜(^з^)y-~~


 どの方にも通じる、それらの完璧な答えがあるならば、逆に僕に教えてほしい

 ですし、そういったことの正解というか方法って、人それぞれでも違いますし

 それがわかれば苦労しないで、これまで韓国へ留学した方全員が全員、韓国語

 ペラペラで、韓国人の友達がいっぱいになりますよね?(笑)

 とにかくいろいろ悩んで、もがいて、失敗もたくさん経験してみて、それから

 何かきっかけをつかんだり、タイミングが合ってすんなりうまくいったりする

 ようになりますからね。でもどうしたってダメな場合もありますけど…^^;

 

 とにかく、皆さんは頑張っているんです!

 ちゃんと勉強しているし、緊張しながらも韓国語での会話にトライしてみたり

 なかなか採用されずとも、それでもバイト求人情報を探し求めてるんですから

 それで十分で、引き続き頑張るしかないんです。

 で!そんな「頑張る」ことに関しては人に言われなくたって、誰にでもできる

 ですけど、けっこう「楽しむ」ことを忘れてしまっている方が少なくないので

 そこは僕が余計なお世話ながら言いたいんです。

 なんか今現在の留学生活を当たり前と思っているでしょうけど、極楽とんぼの

 加藤浩次の言葉を使わせてもらうと「そんなの当たり前じゃね〜からな!」

 そういうことです(笑)

 留学するため頑張って仕事をしてお金を貯め、親を説得して大学を休学させて

 もらって、自分は決して若くはないけど、でもどうしても夢を実現させたいと

 勇気を振り絞って…と、様々な思いや決意で留学されたじゃないですか〜

 留学したくてもできない人だってたっくさんいるのに、でもあなたは今韓国に

 いらっしゃる、ちゃんと夢を実現できているじゃないですか〜(^0^)

 そんな、とても貴重ですごく贅沢な最高の思いをしているんですから、もっと

 純粋に楽しんでくださいよと♪

 

 …って、頑張ることは簡単だけど、楽しむって実は簡単じゃないんですよね。

 もしかしたら韓国語のレベルを上げることより、韓国人の友達を作ることより

 韓国でアルバイトすることよりも、楽しむことのほうが難しいかも? 

 それでも!せっかく韓国へ留学できたんですから、僕は頑張ることなんかより

 楽しむことを優先してほしいですよ。うん!楽しんだ者勝ちだな…なんて(笑)

 

 

 2019.12.22

 

 

福岡でUターン!^^

 

 

 なにもご実家へ帰られる必要はないですからね!^^

 

 とりあえず1学期で留学して、その留学中に次の学期も続けて受講したい!と

 なって留学期間を延長した場合、そのまま韓国現地でノービザから留学ビザに

 切り替えるのが一般的ですけど、それが面倒だからと、次の学期もノービザで

 滞在されたいという方は、一度韓国を離れていただくことになります。

 ノービザで韓国に滞在できるのは「90日以内」と決まっておりますからね。

 で!一度韓国を出なければならないということなら、日本へ一時帰国しようと

 なるのが普通ですけど、その際にこんなプランもお勧めしますよ〜^^

 

 福岡のような韓国から近い日本へ行く!

 一時帰国=実家に帰る…と考えがちですし、まあ〜普通にそう思われることが

 当たり前ですけど、でも!必ずしも実家、地元に帰らなければならないなんて

 ルールや決まりはありません。

 それに空港から近い方でしたら別ですけど、例えば空港からさらに電車に乗り

 実家へ帰れるまで3時間以上もかかるとか、とにかく地元へ戻るのが簡単では

 ないということでしたら、そして特に実家には用事はないということでしたら

 なにも実家に戻られる必要はなく、とにかく韓国を離れた、日本へ戻ってきた

 それができればOKですので、例えば韓国から近い福岡県へ入国され、そこで

 久しぶりに日本食を堪能されたり、ここぞとばかりに日本の洋服や食料品など

 買い物され、1泊ゆっくりされた翌日にまた韓国へ戻るのはどうでしょう!

 

 ノービザでまた再渡韓するには、とにかく一度韓国を離れることが絶対となり 

 それで日本へ一時帰国されたのですから、上記のような形でも大丈夫です。

 仙台の方や埼玉の方、新潟の方だったり、四国方面の方で九州の方でなくても

 福岡から入国されてもいいわけですし、韓国からは最も近いのは福岡で時間も

 航空券代も他に比べたら短く安いですので、簡単に一時帰国できますからね。

 

 さらに!その福岡から韓国へ再入国される時は、とてもいい機会なので福岡の

 港から「船」で渡って、釜山から韓国に入っていくのもありで、今度は釜山で

 1日観光され、翌日そのままソウルへ行かれるでも、慶州や光州などまだまだ

 韓国旅行を続けてからソウルに戻る、留学中の滞在先に帰る…なんて、旅行も

 兼ねた一時帰国ができますから、けっこうこのプランはいいものですよ♪

 

 今現在留学中の方はもちろんのこと、これからご留学予定の方で、とりあえず 

 1学期で留学するけど延長することも視野に入れてるという方は、こういった

 一時帰国の方法もあるということを、知っておいていただきたいです。^^

 

 

 2019.12.8

 

 

ラストスパート!

 

 

 年内でほぼほぼ締切りますので、お申込はできるだけお早目に!^^

 

 毎年この頃になると決まり文句のように言ってしまいますが、今年もいよいよ

 あと1か月となり、今年もあっ!という間に終わってしまいますよね〜

 年々1年が過ぎるのは本当に早くて、年齢を重ねるごとにその速度は尋常では

 ないですから、毎年そうなんですけど…この12月はちょっとセンチに(笑)

 

 さて!今年もあと1か月ということは、来年春の長期留学、短期留学のお申込

 受付締切日が終わりに近づいていることになります。

 来年1月まで受け付けてる学校、コースもありますが、ほぼほぼどのコースも

 今月で!年内で!締切ってしまいますので、もし弊社へのお申込をご検討して

 くださっている方がいましたら、ぜひお早目にお申込してきてくださいね。

 

 また、その申込をするの前に直接韓国留学についてお聞きしたいということで

 カウンセリングを希望されていらっしゃる方へ!

 平日だけではなく、週末の土曜日、日曜日も営業しており、カウンセリングも

 もちろん!その週末にもお受けしてますので、ぜひお越しくださいね。^^

 ※弊社は毎週月曜と祝日をお休みさせていただき、それ以外は営業してます!

 この会社を設立してから、ずっとこのスタイルでやっておりますし、弊社HP

 でもそのようにご案内しておりますが、まだ土日にも弊社が営業してることを 

 ご存じでなかった方もけっこうおり、平日でないとカウンセリングが受けられ

 ないと平日に集中してしまうことがよくあります。

 特に先月11月は平日のカウンセリングを希望される方が多く、時間が重なって

 お受けできない方もけっこういらっしゃいました。^^;

 週末はゆっくりしたいし、遊びに行きたいでしょうから、無理くりお誘いする

 ことはできませんが、土曜日も日曜日もカウンセリングは可能ですので、もし

 週末でも大丈夫と言う方はぜひ!

 

 なお、今月12月は30日(月)より年末年始休みに入らせていただく予定ですので

 12月29日(日)までは営業しておりますよ〜^^

 

 

 2019.12.1

 

 

夏は年明けから!

 

 

 年内は春の方、そして年が明けたら夏の方の番ですよ!^^

 

 今月11月に入って、さらにお申込やお問合せが増えてきましたが、その中には

 来年夏(6月〜)からの長期留学をご検討されている方もいらっしゃいます。

 もちろんわからないことや気になることがありましたら、遠慮なくご質問して

 きていただきたいですが、ただし!お申込に関しては別ですよ〜^^

 何度もここ「日記・コラム」でもご案内してますが、毎年のパターンとして…

 

 春にご留学を予定されている方がお申込いただくのは10月〜12月の期間。

 夏にご留学を予定されている方がお申込いただくのは1月〜3月の期間。

 秋にご留学を予定されている方がお申込いただくのは4月〜6月の期間。

 冬にご留学を予定されている方がお申込いただくのは7月〜9月の期間。

 

 …という感じですので、来年夏より長期留学される方はまだまだ全然焦ったり

 慌てられる必要はなく、またこんな年内に申込されなくても十分に、十二分に

 間に合いますからご安心くださいね。

 ここ最近は特にそんな来年夏より留学したいと言う方から「もう申込しないと

 間に合いませんか?」とか「まだ学校を決められないんですけども、それでは

 もう遅いですかね?」なんて、慌てられたお問合せメールやお電話いただいて

 おりますけど、本当にまだ全然余裕ですからゆっくりご検討くださいね。^^

 

 ただし!これはあくまで夏以降にご留学を検討されている方へのメッセージで

 来年春(3月〜)にご留学される方は、今まさにピークへ入ってきております。

 もう今月中にはご留学先の学校や宿泊先をどこにされるか?留学ビザは取るの

 取らないの?などなどを固め、来月12月の各校受付締切日前までに必ずお申込

 してきてくださいね!^^

 

 

 2019.11.24

 

 

なんとなくでも十分!

 

 

 あまり知り過ぎず、楽しみは本番に取っておいてくださいな。^^

 

 よく正式に留学される前に一度韓国へ行って下見をしてくるとか、来週旅行で

 韓国へ行くので、その時に候補に挙げてる学校を見学してこようかな、なんて

 方はいらっしゃいますが、ぜひに!そんな機会があるならそうしてきてほしい

 ですし、私からもお勧めしますよ。

 ただし「あまりじっくりがっつり見てこないように…」という言葉を加えて。

 

 わからないから知るのはいいことですし、実際見てみたらイメージと違うって

 こともあり、見学をした結果で留学先を変えることになる場合もありますので

 留学前に韓国へ行けるのならば、せっかくですから下見してきてほしいです。

 でも!その際にもう隅々まで見て回ってくる必要はないですよと。

 その理由は実にシンプルでして「留学前から何でもかんでも把握しちゃったら

 つまらないし、長期留学で長い期間韓国に滞在することになるんだから、その

 時の楽しみも取っておいたほうがいいので!^^」

 候補に挙げている大学・語学堂がどこにあるか?その位置確認と正門から見た

 その学校の雰囲気、そして周辺の街がどんな感じかを知る程度で十分です。

 

 留学する前は未知のことばかりだから不安や心配になりますし、だから事前に

 できるだけいろいろなことを知っておくのは大事ですけど、でも海外へ留学を

 する上では、自分の知らない世界へ飛び込むという醍醐味、面白さもあるので

 あまり本番前から知り過ぎちゃうのももったいないかなと思っています。 

 下見はあくまでも学校の雰囲気や場所を把握するくらいで、それ以上のことは

 実際に留学されてから、実際に生活されてから体感してきてほしいですよ。

 長期で留学されたらめちゃめちゃ時間ってありますし、ソウル市内くらいなら

 半年や1年の留学期間に網羅できちゃいますし(笑)

 

 

 2019.11.17

 

 

スカイツリーと錦糸町と僕

 

 

 あっ!という間に、もう丸10年が経ちました。

 

 東京の新しいランドマークとなった『東京スカイツリー』

 東京の墨田区というところにあり、弊社からも歩いて行ける距離にあります。

 それが開業されてからもう7年になりましたが、日本人はもちろん、外国人も

 よく知る超有名な観光スポットとなりましたよね。

 そんなスカイツリーがまだ建設中で、今の高さの半分くらいの頃に、僕は今の

 ここの事務所に引越してきました。

 当時は喫煙所のあるベランダからそれをよく見ていて「あれがスカイツリーと

 いう奴なんだ…まだ全然できそうにないけど、いったいいつ完成するんだ…」

 タバコをふかしながら、そんなことを思っていましたっけ。(^3^)y-~~


 弊社は最初、他の区にあるアパートからスタートしまして、その2年後に今の

 ここ『錦糸町』へ移動してきましたが、それが2009年11月でした。

 そう!つまりはちょうど10年前の今月に来ましたので、ここに事務所をかまえ

 丸10年が経ったということになります。

 まだそのアパートにいた頃は、この韓国留学専門社を設立したばかりで、全く

 誰にも知られていなかったですし、申込はもちろんのこと、問合せのメールや

 電話もほとんどなく「やっぱり独立し会社を始めるって簡単じゃないよな…」

 なんて、そんなことをつねに感じていました…^^;

 そんな状況の中ここ錦糸町に引越してきたので、まだ建設中のスカイツリーを

 見ながら「なんとかあれが完成するまではサバイブしていたい!」と(笑)

 

 2012年5月、ついに東京スカイツリーが開業! 

 その時の弊社は第二次K-POPブームのビッグウェーブにしっかり乗れ、無事に

 スカイツリー誕生時にも生き残っていました。

 そして、その後も皆様のおかげで、今現在もこうして生き続けています。^^

 

 

 2019.11.10

 

 

後でわかるから?

 

 

 今なら中川家のラグビーネタがよくわかって、より笑えますからね!^^

 

 子供の頃、親だったり学校の先生たちから「大人になったらわかるから」とか

 「今は理解できなくても、後でその意味がよく理解できるようになるから」

 言われてきて、その頃の僕はそんな曖昧な言い方に納得していなかった。

 でも、そんな僕も今では同じような言い方をしてしまっている…

 「今はピンと来ないと思うけど、実際に韓国へ留学した後にわかりますから」

 「この説明だけで理解できないのはよくわかります。日本にはない文化ですし

 そういうところは日本にありませんからね。でもだからこそ!韓国で生活して

 みたらこの意味がよくわかっていただけますよ!」なんて…^^;

 言ってる私自身、なんとかこの感じをよりよく伝えたい、どうしたら理解して

 もらいやすいかな?とはしょっちゅう考えてはいるんですけど、でもやっぱり

 限界があり、どうしても日本にない文化や習慣などを伝えるのは難しく、言葉

 だったり写真などを使って説明することはできるけど、それでも本当に理解を

 してもらうには、実際に体験してもわらないとということもあるんですよね。

 常に歯痒さはあるのですが、だからそんな言葉を使ってしまうんです…^^;

 

 それでも!韓国へ滞在中の方や、日本に帰国された留学生から「あの留学前に

 説明されたことの意味がよくわかった」「実際に韓国で生活してみたら本当に

 そういうものなんだって、あの時(留学前)はいまいちよくわからなかったけど

 こっち(韓国)に来た今ならよく理解できますよ」なんてことを聞くと、嬉しく

 なる…というよりも、とにかく理解していただけて安心します。ε-(´∀`; )

 

 当時言われてた時にいまいちピンと来ていなくても、経験や知識を積むことで

 その時の言葉の意味がわかったり、点と点が線になる快感を得れる…だなんて

 ことありますよね?

 上で書いた内容とは少し違う意味合いになってしまいますが、それでも以前は

 よくわからなかったことを経験を積んで理解できたということでは、ここ最近

 僕の中で最もなことがありました。それは…


 「ピピっ!ノット リリース ザ ボール」

 「はい、ノックオン!帝京ボーーールッ!!」

 昔からよく、お笑い芸人の『中川家』がラグビーネタを披露しておりましたが

 ラグビーの知識が全くなかったので、そんな専門用語がわからず、なんとなく

 二人のかけあいや雰囲気だけで笑っていました。

 でも、今回のラグビーワールドカップを通し、すっかりスーパーにわかファン

 となった僕はテレビで見れる試合はほとんど見て、関連雑誌なども読みまくり

 まだまだではありますけど、数か月前に比べたらかなりルールもわかったので

 あらためて中川家のラグビーネタを見た時にはより笑えます。^^

 

 

 2019.11.3

 

 

観光地にて

 

 

 日本の各観光地では、まだまだ韓国語の需要はありそうだな〜って!^^

 

 以前よりお伝えしてた通り、先週に遅い夏休みを取らせていただきました。

 その期間全くご連絡を取り合うことができませんでしたので、今弊社へお申込

 してくださっている方やお問合せしてくださった方、カウンセリングをご希望

 されていた皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでしたけど

 十分満喫させていただき、リフレッシュできましたので、年内は年末年始まで

 もう休まず通常営業を続けていきますから、どうぞご安心くださいね。^^

 

 ここ数年、お休みをいただくたびに、国内のあちこちを旅行しております。

 もう長いこと韓国しか行っておらず、他の国はもちろんですが、日本の国内を

 観光することなんて全くなかったので、この近年は日本旅行しまくりました。

 で!そんな各地を回っていて毎回気になること、仕事柄どうしても敏感になる

 ことがありますが、それは日本に来ている韓国人観光客の存在です。

 今年に限ってはまだまだ日韓のざわざわがあるせいか、去年や一昨年に比べて

 あまり多くはなかったですけど、それでもどの観光地にも必ず韓国人観光客は

 いらっしゃるもので、自分も同じ観光客ながら「あの韓国人団体はこの観光地 

 を満喫してくれてるかな?」「ここの名物を食べてるけど、美味しいと思って

 くれているかな?」などなど、そんな韓国人観光客をチラ見しながら、日本に

 来てよかったと思ってくれてるといいなあと勝手に願ってました(笑)

 

 また、各地でそんな韓国人観光客を見て来て思ったことがあります。

 それは「意外に日本語が全くわからない方も多いな」「対応は英語になってる

 んだなあ〜」ということ。

 もう長いこと韓国に関わってきてますと、我々日本人で韓国語を話せる方より

 日本語の上手な韓国人のほうが圧倒的に多いと思ってますので、観光で日本に

 来る韓国人たちはそこまで流暢でなくても、例えば注文したり、道を聞く程度

 ならば日本語で対応できる!な〜んて勝手に決めつけてましたけど、これまで

 見てきた各観光地にいた韓国人旅行者の多くは、日本語に戸惑い、片言英語で

 その場をなんとか乗り切ったり、日本語の堪能な韓国人添乗員の方が通訳など

 していたので、韓国への語学留学経験のある方、韓国語のできる方は観光地や

 添乗員としてなどでは、まだまだ存在価値がありそうだなと。

 あくまで私が見てきたもので、実際のところはそうではないかもしれませんが

 これまで行ってきた旅行先では、必ずそんな光景をよく見てきたので、定番で

 もう当たりまえ過ぎることで、今さらではあるかもしれませんが、あらためて

 韓国語の需要は日本国内でもまだまだあり、留学を終え日本に戻って来られた

 皆さんには、そういったところでも韓国語を発揮できそう、働き口を見いだせ

 そうだなあと思いました。^^

 

 

 2019.10.27