代表者プロフィール

 

  弊社のこのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

  韓国留学専門社の代表:久保野と申します。よろしくお願い致します。

           代表者プロフィール

  • 1973年 千葉県出身
  • 1995年 印刷・製版会社へ入社
          雑誌やポスターなどのDTP制作に携わる
  • 2000年 順調に社会人生活を送ってきたが、突然海外生活
          への強い憧れを抱くようになる
          当時ワールドカップが日韓同時開催に決定してた
          ことを理由に、サッカー好きが高じてワーキング
          ホリデービザで韓国に渡る
  • 2001年 丸一年間の韓国留学を経て帰国
          帰国後はホテルに勤務
  • 2003年 30歳を迎え自分の今後を考えた時に、どうしても
          韓国関係の仕事がしたいという気持ちが強くなり
          某留学センターへ転職する
          そこでこの韓国留学の仕事と巡りあう
  • 2008年 その留学センターを退職
          そこでの経験をもとに、独立して留学会社を設立
          2月1日に韓国留学専門社をスタートする
 代表写真04(HP使用).jpg

                          

 

あいさつ

 

 

 上記の私のプロフィールをご覧いただいておわかりいただけるように、特に長けた

 ところがあるわけでもないですし、輝かしい業績や実績など何もありません。

 また『2002年日韓ワールドカップ』観戦が目的で韓国に行きましたので、皆様の

 ように「韓国語のスキルアップで」とか「将来韓国関係の職業に就くために〜!」

 というような、立派な留学目的などありませんでした。

 何より、韓国に着いた当初は「ハングル」のハ≠フ字も知りませんでした(笑)

 

 そんな私がこの会社を立ち上げようと思ったのは、そんな軽い感覚で韓国へ行った

 自分でも韓国で留学生活を十二分に満喫できたし、人間的にとても成長できた…と

 いうところからです!

 決して「日韓友好のために」とか「日本と韓国の架け橋になりたい」なんて思いは

 全くなく、ただただ「韓国へ留学してみませんか?」という気持ちや「海外生活を

 ぜひ体験してみましょうよ♪」といった思いだけで会社を設立しました(笑)

 韓国語はまだまだですし、韓国の文化や習慣に悩みストレスを溜めたこともあれば

 韓国人とはよくケンカもしてましたが、韓国に滞在していた期間や韓国語を学校で

 学んでいたあの頃、お金がなくて昼飯を抜いて苦しんでいた時等、すべての時間が

 自分を成長させてくれました。

 もちろん語学留学という意味で言えば、韓国語を学ぶことが一番だとは思いますが

 留学と言う言葉を広い視野で見た時、それは何も語学を身につけることだけでなく

 その国の文化や習慣を学ぶことでもあって、海外で生活することの楽しさだったり

 難しさを知ること、岐路に立った時に己の決断で前に進むこと、どうしたら韓国人

 と出会えるのか? と試行錯誤して悩むなど、あらゆる意味で人を成長させてくれる

 素敵な経験、機会だと思ってます。

 その贅沢で貴重な機会を、出来るだけ多くの方に経験してほしいという想い等から

 そしてこんな私だからこそ、皆様と近い目線になってサポートさせていただけると

 勝手に思い、この『韓国留学専門社』という会社を設立致しました。

 

 今まで多くの方々から、カウンセリングやメールなどでご相談を受けてきましたが

 「自分の今の韓国語じゃ、まだ留学は無理ですよね?」とか「歌手の〇〇が好きと

 いう目的で留学するのは他の方に失礼ですね…」というような声を聞きます。

 正直私としては、語学レベルや理由、きっかけなんて何でもいいと思っています!

 実際に韓国に留学されて、どう生活できるか?何を頑張れるか? 満足できるのか?

 全ては韓国へ行ってからの、皆様それぞれの勝負だと思いますからね。

 そんな皆様に、韓国で生活を始めるための土俵作りが私の仕事だと考えています。

 海外留学となると当然不安や心配が出てくるので、出来る限りの助言をさせて頂き

 「留学したいけれど…」と重い腰を上げるのに苦労されてる方々の背中を、どんと

 押してあげたいです。^^

 

 どうぞ宜しくお願い致します。

 

                       泣Gターナル和 韓国留学専門社

                             代表:久保野 尊敬

 

                                 2008.2.1