細断サンデー

 

 

 このすごく地味な作業が、毎年毎年とても面倒くさいんです…^^;

 

 この仕事は韓国の各校へ入学手続きを行うことに始まり、ご希望される方には

 宿泊先の手配をして、お客様にお送りする書類を作成したり、問合せメールの

 返答にカウンセリングなどなど、おそらく皆様も簡単に想像つくような作業を

 行っておりますが、そんな韓国留学に直接関係することではなく、とても地味

 とても面倒な作業もいくつかあるんですね。

 そのうちの一つが、この日曜日だけできる細断作業です。

 

 お客様にお申込していただいてから、韓国へご留学されるまでの間には様々な

 書類が必要になります。

 皆様にご用意していただいた入学手続きに必要な申請書類に、お客様にご案内

 する各書類、韓国の各校からいただく書類と、この仕事では相当な数の書類が

 ありますが、それらも無事お客様が渡韓していただければ用なしとなります。

 そして、それらには皆様の個人情報が記載されておりますから、当然ゴミ箱へ

 そのまま捨てることはできず、シュレッダーで一枚一枚細断してるのですが…

 もうこの地味な作業がけっこう辛く、またすごく時間がかかるんです…^^;

 

 弊社にあるシュレッダーが、家庭用の小さい安いものだからというのが一番の

 原因ではあるのですが、それで細断できるのは1回=2分、同時に細断できる

 のは3枚まで、2分稼働させたらその後40分はシュレッダーを休ませないと

 なりません。

 また、うちのそれはまあ〜けっこうな爆音を轟かせてくれますので、平日及び

 土曜日は、他の会社さん(弊社はオフィスビル内になり、同階にも10社以上の

 他社さんがある)もいらっしゃいます為、遠慮なくシュレッダーを炸裂できる

 のは、誰もいないこの日曜日しかないんですね。

 毎週日曜日のルーティンとしては、まずシュレッダーの電源をオンにしまして

 さっそく1回目の細断を行います。

 で、あっという間に2分が経ちますので、そこから40分のインターバルが入り

 その間にメールチェックなどの通常作業に入ります。

 そしてそんな他の仕事をしながらも、週1回のみ、この日曜日にしかできない

 シュレッダー作業をできるだけ効率よく、できるだけ多く書類を処分するため

 スマホでアラームを設定し、ピピっと鳴ったら(40分経った時)、すぐに細断に

 取り掛かり、また2分経ってアラームを設定し…の繰り返しを行います。

 しかも!うちのシュレッダーは小さいものですので、2回細断しただけでもう

 中身がパンパンとなるので、その中身を取り出す作業も加わります。

 それが日曜日のルーティンとなっておりますので、毎週この日だけは精神的に

 すごく疲れるんですよね…もう40分おきのアラーム地獄に、常に細断、細断と

 同じ作業の繰り返しなので…^^;

 

 小さいシュレッダーで、上記のような流れで行うので、1日に細断できる数は

 実はそんなに多くなく、また日曜日にカウンセリングが入ったり、忙しい時期

 には、その作業は完全にストップしてしまいますから、結果1年のうち5か月

 かけて1年分の細断が終わることに。

 毎年3年前のものを処分していますので、今は2017年にお申込していただいた

 皆さんの各書類をギッタギタに細断していますよ(笑)

 

 っと!今アラームがなりましたので、また細断作業に戻ります〜^^;

 

 

 2020.06.07