キャッチボール

 

 

 韓国人と知りあえるのは、語学力だけではないですからね!^^

 

 韓国人と仲良くなるには、まず韓国語が会話できなければならない!

 そう思っている方もいらっしゃると思いますし、たしかに言葉が通じなければ

 話にならないので、まだ韓国語が全然できないのであれば、とにかく勉強して

 少しでも会話できるようになりましょう!となるのですが、必ずしもそうとは

 限らないものなんですよね。

 これまで見てきた留学生達の中には、まだ片言しか話せないのにすぐ韓国人の

 知り合いができたり、しょっちゅう韓国人と一緒にいた方もいましたからね。

 もちろん!留学前からの知り合いだったり、日本語が話せる韓国人だから…と

 いう場合もありますけど、留学後に出会った韓国人や日本語は全然わからない

 いう韓国人と仲良くなっている方もいて、どうやって知り合えたのか?と。

 その留学生が積極的な方だから、自分の韓国語が変だとわかっていても臆せず

 話しかけられる方だったから、海外や外国人に慣れている方なので、あとは…

 特に趣味を持っている方もそうだなと!^^

 

 で!今回はその「趣味」という部分にフォーカスしますが、それは何も特別な

 趣味である必要はなく、ごくごく一般的なもので全然OKなんです。

 まあ〜一番わかりやすいことでいえば、例えば「K-POP」が代表的ですね。

 同じアイドルを好きであれば、それが共通の話題となり、まだビュンビュンと

 連続での会話のキャッチボールができずゆっくりであっても、そのアイドルに

 関係した球が飛んでくるのでキャッチしやすく、またカーブやフォークなどは

 できずスピードが遅くても、自分が投げる会話の球も相手はしっかりミットに

 収めてくれるので、それでけっこうすぐに知り合えたりしますからね。

 それが「料理」だったり「ファッション」「ダンス」などでも同じことです。

 普通の世間話だったら、2往復くらいのキャッチボールで終わってしまうのに

 自分の好きなこととなると、自分の韓国語に自信がないのは同じにも関わらず

 よく聞き取れたり、他の単語ならなかなか覚えられないのに好きなジャンルに

 関連した単語ならすぐに暗記できちゃうので、それなりの会話の球を投げられ

 相手からの球もしっかり取れちゃったりと! 

 そんな趣味を通して、韓国人の知り合いや友達ができた留学生たちをこれまで

 何人も見てきてますけど、やっぱり好きなものが同じとか、共感できるものが

 あるっていいことだなあ〜と常々感じます。^^

 まあ〜それは相手が韓国人に限らず、日本人でも当たり前のことですけどね。


 とにかく言語の勉強は大事ですし、たくさんの表現、言い回しなどで会話する

 ことができるに越したことはありませんから、ご留学されたら韓国語の勉強は

 しっかりしていただきたいですけど、あなたの趣味とかあなたが好きなことで

 韓国人と知り合えるチャンスはすぐそこにあったりします。

 韓国語が上手にならないと友達は作れない…なんて、決めつけないでね!^^

 

 

 2020.04.19