パスポートの更新

 

 

 有効期限に気をつけてくださいね!

 

 これまでに弊社へお申込していただきました方々の中には、たまにですけど…

 「まだ(今まで)パスポートを持っていないけど、今すぐお申込できますか?」

 という方がいらっしゃいましたし、最近のお問合せでもあります。

 ご留学先にもよりますが、基本的にパスポートのコピーは必要提出書類の一つ

 マストなものとなりますから、韓国へのご留学を決められた方は、まずお申込

 されるよりも先に、パスポートの発行をしてくださいね。

 また、すでにパスポートは持っており、そのパスポートのコピーで入学手配を

 始めたものの、気づけばその有効期限があと数か月で、ご留学期間中に切れて

 しまうなんて方もたまといらっしゃいますので、ご留学を決意され、お申込を

 していただく際には、まずご自身のパスポートの有効期限を最優先にチェック

 していただきまして、もし渡韓前、渡韓中にそれが切れてしまうパスポートを

 お持ちでしたら、お申込していただいた後でもよろしいですから、すぐに更新

 手続きをしに行ってきてくださいね。^^

 

 と!長年そんなことを皆様へご案内しております僕のパスポートも、いよいよ

 あと2か月ほどで切れてしまうので、先週の誕生日に合わせて更新の手続きを

 してきましたが、今回それを行う上でいろいろ考えることがありました…。

 最初にパスポートを取ったのがもう25年前で、2回目の更新の時には5年から 

 10年にできることを喜び、その次の前回の更新の時にも無事更新できたなあと

 安心したくらいで、更新した時の感情というのはそんな程度だったんですね。

 ですが、今回は前回のパスポートの写真と今回のものを見比べて「わぉ〜っ!

 自分ってこんなにも老けたんだ…( ̄◇ ̄;)」とか「(前のパスポートを見て)

 わかってることだけど、この10年韓国しか行ってないんだよな…(⌒-⌒; )」

 「次の10年って…えっ!そんな歳になっているんだ…。その10年後の自分は

 どうなっているんだろうな…」などなど、更新の手続きの待ち時間にはなんか

 そんなことばかりをずっと考えまくってました…^^;

 これからの人生も大事にしないとな!な〜んて感じまくってた日でした(笑)

 

 

 2020.02.16