イメージと現実

 

 

 実際には「えっ?」となることもあるので、ちゃんと詰めてみましょうね!

 

 ネットで洋服を見て、それと今持っているパンツと靴をコーディネートしたら

 こんな感じで合いそうだな…と頭の中でイメージできたので、実際その洋服を

 ネット購入してみたら、イメージと違って丈が短すぎた、持っているパンツの

 色とのバランスが良くなかった…^^;

 しっかり計画を立てて旅行するのは好きじゃないから、なんとなく地図だけを

 見て、初日はこことここへ行って、あとここにも立ち寄れそうだ…とふわっと

 したプランで実際に旅行してみたら、移動時間が想定していたよりもかかって

 しまい、イメージしていた旅ルートを全然回れなかった…(>.<)

 なんとなく頭でイメージしてたことと現実が異なること、というのはけっこう

 あるもんですよね(笑)

 

 韓国へ留学される皆さんにも、同じようなことがいくつかあると思いますけど

 その中でもよくあるものの一つが、キャリーケースの荷詰め編です。^^

 まだ出発するまで余裕あるので、とりあえず押し入れからはキャリーケースを

 取り出して広げてみたけどそこまでで、何も荷詰めされていない状態の時に!

 その空のキャリーケースを見ながら…

 ここに洋服を詰めて、こっちの部分に化粧品と常備薬を入れ、このスペースに

 靴を2足入れたら…うん!バッチリ!ちゃんと全て入りそう〜( ̄▽ ̄)

 なんて理想のイメージを持てたけど、いよいよ出発日も近づいてきたからいざ

 実際に詰めていったら…

 えっ!ヤバッ…全然入らないんですけど〜!!!マジにヤバい…( ̄O ̄;)

 そして慌ててもう一つキャリーケースを買いに行くことになったり、予定外の

 海外郵送をしなければならないハメになってしまう…な〜んてことに(笑)

 

 なんとなくでイメージしていたことと現実は違う…という典型的な例の一つに

 これから渡韓される皆さんも当てはまる可能性は十分ありますから、まだまだ

 出発日までに余裕があるといっても、とりあえず1週間くらい前には仮にでも

 一度荷詰めテストをされること、強くお勧めしたいですよ。^^

 

 

 2020.01.26