途中で学校を変える人は多い?

 

 

 ご計画通りにそうされる方は、実はあまり多くはないんです。

 

 「1年の長期留学を計画していて、最初の2学期間は◯◯大の語学堂へ行って

 後半の2学期は◯◯大の語学堂へ通う予定です」

 

 今後これから韓国へのご留学を予定されている中で、そんな計画を立てている

 方もいらっしゃるかと思います。

 過去これまで弊社より渡韓された皆さんの中にも「留学期間中は2つの学校へ

 行くんだ!」「それができるならしたい!」とおっしゃってた方はいました。

 で!今回はそのことについて、実際そのようにされる方は多いのか?について

 ご案内させていただきますね。

 

 ずばり!ご留学中に途中で学校を変えた方は…実はあまり多くはないんです。

 その理由が「最初に入った大学・語学堂がよかったから」「渡韓前はそうする

 つもりだったけど面倒くさくなったから」「どうしていいかわからなかった」

 などなどです。

 ということで、留学前に2つの学校に通いたい、途中で学校を変えると言って

 渡韓された方が10人いたとしましたら、本当にその通りにされる方は1〜2人

 くらいの割合で、結果最初から最後まで同じ学校へ通い続けた…ということ。

 

 ここでお伝えしたいことは、何も現実はそんなものだからそんな計画は意味

 ないよ」とか「最初から一つの学校に絞ること!」ということではないです。

 ただ統計的にはそのくらいの割合だということを案内しただけで、一応そんな

 感じなんだと把握していただければ…というだけのことです。 

 むしろ私個人的には「実際のところ、それをされた方は多くないですが、でも

 あなたがそうされたいと思われるのでしたら、ぜひそうしてほしい」

 だって2つの学校へ通ってはいけないなんてルールはないですし、実際にそう

 した方があまり多くないから、少数派だからダメなことではないですからね。

 それに貴重な1年間の韓国留学で2つの大学・語学堂を知れるなんて、なんて

 いい経験しているんだとすごく羨ましいと思いますから、そんな計画、野心を

 お持ちの方には、ぜひそのままの考えで留学準備を進めてほしいですよ。^^

 

 なお、大学・語学堂から別の大学・語学堂へ変更するというパターンはそんな

 多くないですけど、大学・語学堂から語学学校へ変えたというパターン、実は

 これは少なくないんですよ。

 「毎週月〜金の週5日授業の大学・語学堂よりも、週4日でゆっくり受けれる

 語学学校のほうがいいから」とか「もう少しクラスの人数が少ないところで」

 「会話をもっとしたいから!」などなどの理由で、語学学校へ切り替える方は

 けっこういるんです。参考までに!^^

 

 

 2019.10.6